蝶よ花よ

【漢字】蝶よ花よ
【読み】ちょうよはなよ
【意味】親が子どもを非常に可愛がる様子。特に女の子に用いる。
【例文1】娘は蝶よ花よと大事に育てられた。
【例文2】女の子が生まれ蝶よ花よで可愛がられる。
【例文3】蝶よ花よでお嬢様扱いだ。

蝶よ花よをテーマにした記事

度が過ぎた蝶よ花よ的な育て方

わが子は、どの親御さんにしても可愛くて仕方がないはずです。
ようやく授かった子どもや高齢で授かった子どもだとすると、特に蝶よ花よ的にお子さんを育てていると思います。
我が家も実際3番目にしてようやく女の子が誕生しました。目の中に入れてもいたくないかわいがりようです。大事にしたい気持ちが高じて、子どもの内は蝶よ花よ的な育て方でしょうな。
だからと言って上二人の男の子は蝶よ花よで育てていないわけではありません。

生まれたての頃は蝶よ花よで育てました。幼稚園に入る頃は自我もはっきり出て良い事をしたら思い切り褒めて、悪い事をしたら話しを聞いてやりやってはいけないと説明もしてきました。おかげで小学生になり、集団生活での最低限のルールはきっちり守れています。中学生になるとやはりどんなに大事に育てても多少は反抗期を迎えますね。友人に相談すると「上等上等。反抗期は誰にでもある事。否定ばかりしない事」とアドバイスされました。卒業する頃には反省と感謝の手紙をもらい立派になったなと号泣したものでした。かわいがると甘やかすは違います。親の育て方で子どもの人生がおかしくならないようにかわいがりつつ、正当な道をひいてやりたいと思います。 

」で始まる言葉一覧

2189.腸がちぎれる  2072.長者の万灯より貧者の一灯  1879.茶番  1855.知音  1403.血沸き肉躍る  1455.沈黙は金、雄弁は銀  1429.沈思黙考  1376.塵も積もれば山となる  1230.提灯を持つ  1320.直情径行  1260.蝶よ花よ  1290.朝令暮改  1349.猪突猛進  1106.帳尻を合わせる  1138.長蛇の列  1170.丁丁(打打)発止  1200.提灯に釣り鐘  1073.長所は短所  1040.朝三暮四  1007.昼夜兼行  974.注文を付ける  906.茶々を入れる  940.忠言耳に逆らう  799.血眼になる  685.地の利を得る  724.血は水よりも濃い  608.血の気が多い  835.血道を上げる  647.血のにじむよう  763.血祭りに上げる  364.父の恩は山よりも高く、母の恩は海よりも深し  487.地に落ちる  279.力を落とす  322.竹馬の友  236.力に余る  569.血の気が失せる  447.血となり肉となる  528.血の雨を降らす  405.血で血を洗う  192.血が上る  60.知恵を付ける  148.血が騒ぐ  16.知恵を絞る  104.血が通う