魔が差す

【漢字】魔が差す
【読み】まがさす
【意味】一瞬誤った判断や行動をとること。
【例文1】ストレスから魔が差して会社のお金を使い込んでしまった。
【例文2】魔が差したからって万引きは犯罪だ。
【例文3】つい魔が差してカンニングをする。

魔が差すをテーマにした記事

つい出来心で魔が差した

魔が差すとは一瞬の出来心で誤った行動をとることです。

私は高校生の時、デパートで万引きをしてしまいました。どんなデザインのシャツだったかほしかったシャツなのか今では覚えありませんが、店を出ようとしたときに、店員に呼び止められ近くの交番に連れて行きました。母は働いているためすぐには来られないと訴えましたが、そんな事が通用するはずがありません。ほどなくしてバスを乗り継いできた母が到着するなり謝罪しました。どうか発行だけには通報しないでほしいと懇願しました。初犯だったこともあり高校への通報だけは免れました。お小遣いはあげているじゃない!足りなかったら言えばよかったのに・・とその時の母の涙は忘れることができません。本当に魔が差してしまい後悔しました。当たり前のことですが、依頼30年間まっとうに生きています。もしあのまま捕まらなかったら、万引きをずっと続けていたかもしれないし、もっと悪事に手を染めていたかもしれません。警察で採った指紋と後悔は一生消えることとないでしょう。心から反省しました。

」で始まる言葉一覧

2541.迷わんよりは問え 1436.眉をひそめる 1462.眉を開く 1486.丸い卵も切りようで四角 1510.丸くおさめる 1681.満を持す 1597.満場一致 1555.真綿で首を絞める 1410.眉に唾を付ける 1576.満更でもない 1639.満身創痍 1660.満面朱を注ぐ 1618.まんじりともしない 1533.丸裸になる 1356.真に受ける 1299.学びて思わざれば則ち罔し 1209.俎板に載せる 1269.まなじりを決する 1383.目の当たりにする 1328.学びて時に之を習う、また説ばしからずや 1116.待てば海路の日和あり 1148.的を射る 1179.的を絞る 917.股に掛ける 1018.末期の水 985.待ちに待った 1051.末席を汚す 1084.待てど暮らせど 951.待たれる身より待つ身はつらい 810.勝るとも劣らない 698.馬子にも衣装 737.まさかの時 621.負けず劣らず 659.負けるが勝ち 774.摩擦を生じる 882.またとない 846.間尺に合わない 459.枕を高くして寝る 206.まかぬ種は生えぬ 250.間が持てない 582.幕を閉じる 293.曲がりなりにも 542.幕を切って落とす 336.間が悪い 501.幕を開ける 376.巻き添えを食う 419.紛れもない 162.間が抜ける 74.間がいい 30.枚挙に暇がない 118.魔が差す