よだれを垂らす

【漢字】よだれを垂らす
【読み】よだれをたらす
【意味】羨ましそうに見ている。
【例文1】幸せそうなカップルをよだれ垂らしながら横目で見る。
【例文2】バレンタインデーにもらったチョコをよだれを垂らしながら羨む。
【例文3】おもちゃを欲しそうによだれを垂らす。

よだれを垂らすをテーマにした記事

よく聞く言葉、でもいくつか意味があります。「よだれを垂らす」

「よだれを垂らす」とは、日常とてもよく聞く言葉です。
ご馳走を前にして、文字通りよだれを垂らして食べ物を欲しがる様子を指すときにも使われますが(そしてもちろん寝ていてよだれを垂らすという時にも)、この言葉にはもう一つ意味があります。
それは、「何かを手に入れようと熱望する」という精神的な態度を表す意味です。
何かが欲しい、欲しいと熱望し、その欲求を抑えがたくなっているときなどに
「よだれを垂らして〇〇を欲しがる」などという風に使います。
よく、子どもが「〇〇が欲しい~!」と自分の欲しいおもちゃなどを指して絶叫することがありますが、それと同じように、何かを手に入れたくて自分を抑えがたくなることは大人にもあるものです。
しかし、欲しい態度をそのまま表にあらわせる子どもと違って、大人には自制が求められるもの。
何かを欲しいと内心強く熱望して、まさによだれを垂らしているような状態でも、涼しい表情で構えていたいものですね。
欲しいものが食べ物でも、他のものでも、「欲しい!」という態度が露骨に現れてしまうと少々みっともないものです。 

」で始まる言葉一覧

2555.世は相持ち 1827.夜を日に継ぐ 1843.世を渡る 1810.世をはばかる 1793.夜を徹する 1721.世を挙げて 1775.世を捨てる 1703.弱り目に祟り目 1757.世を忍ぶ 1739.世を去る 1416.世の習い 1601.寄らば大樹の陰 1467.呼び声が高い 1622.縒りを戻す 1685.弱音を吐く 1643.寄ると触ると 1559.夜も日も明けない 1491.呼び水になる 1514.読みが深い 1580.余裕綽綽 1442.世の目も寝ずに 1537.夜目遠目笠の内 1664.夜の帳 1335.世に問う 1276.世に聞こえる 1246.夜鍋をする 1389.余念がない 1216.四つに組む 1362.世に伯楽ありて然る後に千里の馬あり 1306.世に出る 1186.寄ってたかって 1155.予断を許さない 1091.よだれを垂らす 1025.葦の髄から天井をのぞく 1058.余勢を駆る 992.横を向く 924.横道にそれる 958.横槍を入れる 817.横紙破り 744.よく学びよく遊べ 705.欲の皮が突っ張る 628.欲と二人連れ 666.欲に目が眩む 781.欲も得もない 854.横車を押す 213.要求を飲む 343.羊頭狗肉 466.要領を得ない 426.要領がいい 589.良き分別は老人に問え 300.夜討ち朝駆け 549.良かれ悪しかれ 256.容姿端麗 508.用を足す 383.洋の東西を問わず 169.用が足りる 125.用意周到 37.善い事は真似でもせよ 81.宵っ張りの朝寝坊 1123.与太を飛ばす