「お高くとまる」とは、気位が高くて、他人を見下しているような態度をとる様子を表す慣用句

「お高くとまる」とは、気位が高くて、他人を見下しているような態度をとる様子を表す慣用句。

意味:

  • 気位が高くて、他人を見下しているような態度をとる様子を表す慣用句。
  • もったいぶる。尊大にかまえる。
  • 英語では "act superior" や "be snobbish" と表現できます。

例:

  • 彼女は、生まれが裕福なため、いつもお高くとまっている。
  • 彼の実力はたいしたことないのに、いつもお高くとまっている。
  • あの人は、学歴が自慢で、いつもお高くとまっている。

類義語:

  • 気位が高い
  • 尊大である
  • 鼻持ちならない
  • 傲慢である
  • 横柄である

対義語:

  • 謙虚である
  • 親しみやすい
  • 庶民的である
  • 控えめである
  • 謙遜する

補足:

  • 「お高くとまる」は、「高止まる」とも表記されます。
  • この慣用句は、相手に対して否定的な印象を与えるため、使用には注意が必要です。

参考URL:
お高くとまる(オタカクトマル)とは? 意味や使い方 - コトバンク

例文:

  • 彼はお高くとまっているので、友達があまりいない。

「お高くとまる」という言葉は、

相手に対して

否定的な印象

を与える可能性があるため

使用には注意が必要です。

状況に合わせて、適切に使用することが大切です。