人の口には戸は立てられない

【漢字】人の口には戸は立てられない
【読み】ひとのくちにはとはたてられない
【意味】人の噂話は防ぎようがない。
【例文1】芸能人のスキャンダル話は、人の口には戸は立てられないほど広まる。
【例文2】近所での噂が大きくなって人の口には戸は立てられない。
【例文3】SNSが炎上して人の口には戸は立てられない。

人の口には戸は立てられないをテーマにした記事

 

人の口に戸は立てられないを目の当たりにしたこと

私の家の近くには、奥さんに逃げられた家が2軒ほどありまして・・。
私は先月、引っ越してきたのですがなんでこんなことを知っているかというと、お向かいの奥さんが教えてくれたのです。
教えてくれたといっても、私から催促したわけではないですが(汗)、慣れない私に親切に声をかけてくれて、いろいろ教えてくれて、そういうときに急にこの話をしてきたのです。
2軒のうちの1軒は私が住んでいる家の隣りなので、今後ここのご主人と顔を合わせたときにどういう顔をしたらいいのかわかりません。
このように”人の口に戸は立てられない”ということはいたるところであるはずです。どんな集団の中にも必ずひとりは噂話が好きな人がいます。
噂好きとは違いますが、私の母もけっこう人の家のことを話すのが好きな人でした。母は私が通っていた小学校や中学校の通学路の近くにある診療所に勤めていました。なのでそこに通う同級生も何人かいたのです。
通うのはその子達だけではなく、その子達のご家族もですから、家庭の事情がダダ漏れな場合もあるのです。そしてそれを母が私に話すのです。「〇〇君のお母さんとお姑さんの仲が悪くてね・・」という、こちらが求めてない情報を一方的に押しつけてくるので、学校でその〇〇君と顔を合わせるときに困りました。