指折り数える

【漢字】指折り数える
【読み】ゆびおりかぞえる
【意味】指を折り曲げて日にちを数え楽しみにしている様子。
【例文1】初デートの日まで指折り数える。
【例文2】第一子誕生まで指折り数えて楽しみに待つ。
【例文3】孫と会える日を指折り数えて楽しみに待つ。

指折り数えるをテーマにした記事

両手の指を使って指折り数える動作について

片手で指は五本、両手合わせても10本なので数えられるのは10までと考えるのが普通でしょう。
しかし、大学時代に知り合った情報専門学校出身の人は違いました。
コンピュータで使われる2進法をそのまま指で表現できる彼は器用に指折り数えることができました。
親指から人差し指・中指・薬指・小指と位上げしつつワキワキと指を動かします。
2進法なので指を全部閉じている状態で0、親指だけを伸ばして1、人差し指だけをのばして10と続けます。
一つ数が増えるごとに親指はパタパタと伸ばしたり折ったりするのですが、繰り上がりも含められるので指の動作は既に怪奇現象です。
当の本人は慣れたもので、何も考えずにひょいひょいと指を動かしているのですが、とても真似できるものではありません。
実のところは気持ち悪すぎて真似する気分にすらなれませんでした。
0から開始するので2の5乗、31まで片手で数えられるというか表現できるとのことでした。
両手を合わせると2の10乗まで数えられる計算ではありますが、片手が忙しいだけであまり意味はなさそうです。
見た目も気持ちよいものではないので、特殊な状況下以外では必要性は感じられません。
とりあえず指折り数えるのは10以下で十分だと思いました。

」で始まる言葉一覧

2547.雪や氷も元は水 1868.雪化粧 1890.雪だるま式 1910.雪虫 1334.ゆりかごから墓場まで 1275.夢を描く 1245.夢枕に立つ 1215.夢のまた夢 1305.夢を託す 1185.弓を引く 1154.湯水のように使う 1024.指折り数える 1057.指折りの 991.指一本も差させない 1090.指をくわえる 923.油断大敵 957.油断も隙もない 816.雪を欺く 743.勇を鼓す 704.幽霊の正体見たり枯れ尾花 627.勇猛果敢 665.悠悠自適 212.有終の美を飾る 342.優勝劣敗 465.夕立は馬の背を分ける 425.有職故実 588.有名無実 299.勇将の下に弱卒なし 548.雄弁は銀、沈黙は金 255.優柔不断 507.勇断を下す 382.融通が利く 168.有言実行 80.唯我独尊 124.有形無形 36.唯一無二 1122.弓折れ矢尽きる