指一本も差させない

【漢字】指一本も差させない
【読み】ゆびいっぽんもさせない
【意味】少しの非難もさせない。
【例文1】このアイディアには指一本も差させない。
【例文2】自分が信じた道に指一本も差させない。
【例文3】誰一人として指一本も差させない。

指一本も差させないをテーマにした記事

指一本も差させない

指一本も差させない、とは他人に少しの非難も干渉もさせない意。
言葉は主語や目的語によって意味を変えてきます。
例えば、私はあなたをあらゆることから指一本差させない、これはあなたに非難を受けさせない、要はあなたをあらゆることから守るの意味を持ちます。他にもこの作品には指一本差させない、これは完ぺきな作品ができあがったことを意味します。このように、言葉はたった一つの意味を持つだけではありません。その言葉の意味が持つ範囲は広いのです。
だからこそ、対話は難しいのだと思います。伝えたいことが伝わらないこともありますし、誤解を与えてしまうこともあります。そういった時は、相手の気持ちを汲んであげましょう。非難をするばかりではなく、歩み寄ってみてください。指一本差させないような論理を武装するばかりでなく、指一本差せてしまうような愛嬌を持ちましょう。こうすることで対話がよりいっそう面白味を帯びます。
指一本差させないという言葉は、完ぺきなや好きのないといった意味で使うばかりではなく、例文に挙げたように誰かを守るために使ってみたいものです。そんなことを思えるような人との出会いを私は求めています。なんて、少しクサいですかね。

」で始まる言葉一覧

2547.雪や氷も元は水 1868.雪化粧 1890.雪だるま式 1910.雪虫 1334.ゆりかごから墓場まで 1275.夢を描く 1245.夢枕に立つ 1215.夢のまた夢 1305.夢を託す 1185.弓を引く 1154.湯水のように使う 1024.指折り数える 1057.指折りの 991.指一本も差させない 1090.指をくわえる 923.油断大敵 957.油断も隙もない 816.雪を欺く 743.勇を鼓す 704.幽霊の正体見たり枯れ尾花 627.勇猛果敢 665.悠悠自適 212.有終の美を飾る 342.優勝劣敗 465.夕立は馬の背を分ける 425.有職故実 588.有名無実 299.勇将の下に弱卒なし 548.雄弁は銀、沈黙は金 255.優柔不断 507.勇断を下す 382.融通が利く 168.有言実行 80.唯我独尊 124.有形無形 36.唯一無二 1122.弓折れ矢尽きる