窮鼠猫を噛む

【漢字】窮鼠猫を噛む
【読み】きゅうそねこをかむ
【意味】窮地に陥ったときは弱い者でも強い者に反撃に出る事がある。
【例文1】彼女を助けるためにガラの悪い連中に窮鼠猫を噛む。
【例文2】ブラック企業に窮鼠猫を噛む。
【例文3】窮鼠猫を噛むので油断はできない。

窮鼠猫を噛むをテーマにした記事

企業は窮鼠猫を噛むと言う言葉を忘れてはいけません

ここ最近、ブラック企業と言う言葉をよく耳にするようになりました。
低い賃金で社員をこき使っている企業や法律を無視して従業員を働かせている企業の事を言います。
このブラック企業と言う言葉が、ココまで世の中に知られるようになったという事は、それだけブラック企業と呼ばれる企業が多くあると言う事に他なりません。
企業は従業員を雇う立場にありますから、企業は従業員に対して色々と命令をする事が出来ます。
それが高じて、従業員に対して無理難題を言うようになったと思われます。
これまで従業員は、雇われているから仕方ないと思い、無理難題を押し付けられても文句を言いませんでした。
しかしどんどん企業側の無理難題がエスカレートして、従業員は耐えられなくなってしまったのです。
窮鼠猫を噛むと言う言葉がありますが、弱い立場の従業員たちが、強い立場の企業側に反旗を翻す様になったのです。
これまで耐えに耐えて来た従業員たちは次々に声を上げるようになり、ブラック企業の存在が世に知られるようになりました。
企業側はこれまで従業員が大人しく従っていたので、無理難題が言えていましたが、今は無理難題を押し付けると従業員側からクレームが来るようになりましたから、あまり無理難題が言えなくなったのです。
窮鼠猫を噛むのおかげで、徐々に従業員の労働環境が改善されて来ているのは良い傾向です。

「窮鼠猫を噛む」

猫に追い詰められた鼠が、何とか逃げようと隙を見て猫に噛みつき怯んだ隙に逃げ出す所から、追い詰められた時、なり振り構わずあがいて窮地を脱しようとする様を「窮鼠猫を噛む」と言います。
追い詰められるのはまず弱者ですので、強者にもそこに心の隙が生じ、油断した所を弱者が見逃さずに上手く利用して危機を逃れる事です。追い詰められた方はもはやこれまでと半ば諦めていますから、最後のあがきと捨て鉢で向かって来るのです。それに対し追い詰めた方はと言えば、まさか弱者が自分に向かって来るなど想定していないので、一瞬ギョっとなり相手に気後れするのです。そこを逃さずつけ込めれば直面している危機からは脱する事が出来ると思います。
大事なのはその一瞬の隙を見逃さずに突けるかが勝負であり、それを逃せばもうチャンスは巡って来ないと諦めるしかないでしょう。ちなみに多くの方が誤解をされていると思いますが、猫が鼠を捕獲するのは食用ではなく、遊び用のおもちゃであるのです。捕まった鼠も食べられて猫の血となり骨となるのならまだ納得もいくというものですが、実際は死ぬまでこき使われ動かなくなれば途端に興味を失くすのが猫の性質なのです。それなら鼠が是が非でも逃げ果せたい気持ちは判りますし、おもちゃとしか見ていない猫などに捕まるのは避けたい筈です。

」で始まる言葉一覧

2509.麒麟児  2505.琴線に触れる  2501.金言耳に逆らう  2513.金字塔  2429.軌を一にする  2423.切り口上  2449.気を配る  2469.気を回す  2489.気を許す  2444.気を利かせる  2464.気を吐く  2485.気を揉む  2481.気を持たせる  2493.金科玉条  2405.清水の舞台から飛び降りる  2477.木を見て森を見ず  2473.義を見てせざるは勇なきなり  2417.綺羅星のごとく  2439.気を落とす  2411.虚を衝く  2434.気を失う  2459.気を取り直す  2454.気を取られる  2497.謹厳実直  2316.共存共栄  2267.窮鳥懐に入れば猟師も殺さず  2399.毀誉褒貶  2393.漁夫の利  2284.窮余の一策  2204.九牛の一毛  2308.胸襟を開く  2356.器用貧乏  2339.興に乗る  2331.驚天動地  2222.九死に一生を得る  2221.金の草鞋で探す  2249.窮鼠猫を噛む  2379.玉石混淆(交)  2372.曲学阿世  2258.旧態依然  2386.虚心坦懐  2364.興味津津  2348.京の着倒れ、大阪の食い倒れ  2213.旧交を温める  2240.窮すれば通ず  2276.急転直下  2300.行間を読む  2231.牛耳る  2292.灸を据える  2324.兄弟は他人の始まり  2030.踵を返す  2042.気骨が折れる  2150.肝(胆)をつぶす  2066.木目が細かい  2102.肝(胆)が小さい  2126.気もそぞろ  2162.肝(胆)を冷やす  2185.杞憂  2195.牛飲馬食  2138.肝(胆)に銘じる  2003.牙を研ぐ  2054.きまりが悪い  2090.肝(胆)が据わる  2173.脚光を浴びる  2114.肝(胆)が太い  2016.牙を剥く  1991.気は心  1976.着の身着のまま  1961.昨日の敵は今日の友  1946.木に縁りて魚を求む  1848.気に障る  1915.気になる  1895.木に竹を接ぐ  1931.気に病む  1873.機に乗じる  1816.気に掛ける  1832.気に食わない  1745.木で鼻を括る  1799.気が入る  1727.狐の嫁入り  1709.狐につままれる  1763.喜怒哀楽  1781.軌道に乗る  1448.聞く耳を持たない  1586.喜色満面  1607.疑心暗鬼  1543.起承転結  1628.帰心矢のごとし  1565.机上の空論  1649.機先を制する  1691.狐と狸の化かし合い  1497.起死回生  1520.雉も鳴かずば打(撃)たれまい  1473.機嫌を取る  1670.奇想天外  1422.聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥  1396.危急存亡の秋  1223.危機一髪  1313.聞き捨てならない  1253.奇奇怪怪  1283.聞きしに勝る  1369.聞き耳を立てる  1342.鬼気迫る  1131.気が揉める  1193.木から落ちた猿  1099.気が滅入る  1000.気が回る  1066.気が向く  1033.気が短い  967.気が引ける  933.気が早い  826.気がない  753.気が遠くなる  675.気が付く  714.気が強い  637.気が散る  898.気が抜ける  863.気が長い  790.気が咎める  226.気が置けない  269.気が重い  598.気が小さい  312.気が利く  559.気が立つ  437.気が進まない  477.気が済む  518.気が急く  354.気が気でない  395.機が熟す  182.気が多い  138.気炎を揚げる  7.聞いて極楽見て地獄  94.気宇壮大  50.黄色い声