天上天下唯我独尊

【漢字】天上天下唯我独尊
【読み】てんじょうてんげゆいがどくそん
【意味】仏教の言葉で自分独りだけが尊いと思いあがった人に使われる事があるが、正しくは人はみなかけがえのない大切な存在である。
【例文1】人はみな天上天下唯我独尊だ。
【例文2】平等で天上天下唯我独尊の世の中。
【例文3】差別をなくして天上天下唯我独尊。

天上天下唯我独尊をテーマにした記事

クラスのコンセプトは天上天下唯我独尊

中学生になって、初めての体育大会。
わたしの中学校は、1年生から3年生まで同じクラス(1年1組、2年1組、3年1組が同じブロックとなる)同士で一つのブロックとなり、競う体育大会でした。
わたしは橙ブロックで、なぜか早速1年代表の応援団となってしまいました。
わたしの中学校は縦社会のやんちゃな人が多い学校で、先輩がとてもめんどくさく本気で応援団が嫌でした。
各クラスでデザインをして旗を作成することが慣わしとなっており、今年は〇年〇組のがかっこいい!などと話題になります。
クラスの旗をわたしが中心となり考えなければなりません。
あーめんどくさい・・・
ダサい旗を作ってしまったら絶対に先輩になんか言われるし、あーまためんどくさい!
かなり投げやりで、ちょうどそこにあったヤンキー漫画の中の暴走族と同じやつにすれば間違いなくない?と提案し、それに決まりました。
数日間、放課後に残ってクラスのみんなで作成し、暗くなった教室はそれなりに青春で変なテンションで、それなりに楽しかったのを覚えています。
そして当日。グラウンドに棚引くたくさんの旗。
「あれシンプルだけどかっこいー!」「本当!わたしもあれ好きだわ」と話題をさらったのは我がクラスの旗。
白地に黒筆文字で「天上天下唯我独尊」とだけ書いた旗でした。
今となっては全員がダサいと言うと思います。

」で始まる言葉一覧

2269.天王山  2206.天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず  2224.天秤に掛ける  2242.天を衝く  2260.鉄面皮  2251.亭主関白  2215.天は自ら助くる者を助く  2233.天変地異  2093.天災は忘れた頃にやってくる  2046.天下太(泰)平  2022.天衣無縫  2070.天狗になる  2142.天真爛漫  2106.天井知らず  2130.天知る地知る我知る人知る  2166.天地神明  2188.天にも昇る心地  2197.天は二物を与えず  2007.手を焼く  2058.伝家の宝刀  2034.天涯孤独  2082.電光石火  2154.天高く馬肥ゆる秋  2177.天に唾する  2118.天上天下唯我独尊  1995.手を結ぶ  1966.手を広げる  1821.手を染める  1920.手を握る  1804.手を拱く  1951.手を引く  1936.手を抜く  1880.手を付ける  1856.手を尽くす  1901.手を取る  1837.手を出す  1981.手を回す  1750.手を下す  1768.手を組む  1786.手を加える  1732.手を切る  1714.手を借りる  1549.出る杭は打たれる  1591.手練手管  1527.出物腫れ物所嫌わず  1570.出る幕がない  1504.手も足も出ない  1696.手を貸す  1675.手を替え品を替え  1480.手前味噌  1404.手の平(掌)を返す  1456.出端(鼻)をくじく  1633.手を入れる  1430.手八丁口八丁  1654.手を打つ  1612.手を上げる  1291.手に手を取る  1377.手の内を見せる  1201.手に落ちる  1231.手に掛ける  1261.手に付かない  1350.手に乗る  1321.手に取るように  1107.手に汗を握る  1139.手に余る  1171.手に負えない  1075.手鍋提げても  1042.手取り足取り  942.徹頭徹尾  976.鉄は熱いうちに打て  908.手玉に取る  801.梃子でも動かない  687.敵は本能寺にあり  726.手ぐすねを引く  851.天下は回り持ち  610.適材適所  837.手塩に掛ける  649.敵に塩を送る  765.手心を加える  873.出たとこ勝負  366.手が届く  489.手が早い  324.手が出ない  571.手が回る  281.手が付けられない  238.手が足りない  449.手が離れる  530.手が塞がる  407.手が離せない  194.手が込む  150.手が掛かる  62.手が上がる  18.手足を伸ばす  106.手が空く