手を入れる

【漢字】手を入れる
【読み】てをいれる
【意味】良い状態にするため補修する。
【例文1】剥がれかけた外壁に手を入れる。
【例文2】盆栽に手を入れる。
【例文3】庭の植木鉢に手を入れる。

手を入れるをテーマにした記事

手を入れる事が少なくなるのが楽しくて仕方ありませんでした

私は昔、習字を習っていた事があります。
字があまりにも下手だったので、親が無理やり習字を習わせたのです。
自発的に習字を習っていたわけではありませんから、上手く書こうなんてこれっぽっちも思っていませんでした。
ですから私が書いた習字に、先生が何度も手を入れる事がありました。
余りにも先生が手を入れるので、私は段々頭にきました。
これ以降私は、先生が手を入れる事がなくなるようにと、きれいに書く努力をしました。
過去に先生が手を入れる事があったものを見直し、どうすればきれいに書けるか自分なりに考えました。
何度も書いている内に、徐々に上手く書けるようになりました。
先生が手を入れる回数が目に見えて減ってきたのです。
これで私はやる気を出し、何枚も何枚も半紙に文字を書き、その努力が実り、先生が全く手を入れる事がない時がありました。
私はこの時やったーと思い、努力して本当によかったと思いました。
小学校卒業まで習字は続け、今ではきれいな字が書けるようになりました。

」で始まる言葉一覧

2269.天王山  2206.天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず  2224.天秤に掛ける  2242.天を衝く  2260.鉄面皮  2251.亭主関白  2215.天は自ら助くる者を助く  2233.天変地異  2093.天災は忘れた頃にやってくる  2046.天下太(泰)平  2022.天衣無縫  2070.天狗になる  2142.天真爛漫  2106.天井知らず  2130.天知る地知る我知る人知る  2166.天地神明  2188.天にも昇る心地  2197.天は二物を与えず  2007.手を焼く  2058.伝家の宝刀  2034.天涯孤独  2082.電光石火  2154.天高く馬肥ゆる秋  2177.天に唾する  2118.天上天下唯我独尊  1995.手を結ぶ  1966.手を広げる  1821.手を染める  1920.手を握る  1804.手を拱く  1951.手を引く  1936.手を抜く  1880.手を付ける  1856.手を尽くす  1901.手を取る  1837.手を出す  1981.手を回す  1750.手を下す  1768.手を組む  1786.手を加える  1732.手を切る  1714.手を借りる  1549.出る杭は打たれる  1591.手練手管  1527.出物腫れ物所嫌わず  1570.出る幕がない  1504.手も足も出ない  1696.手を貸す  1675.手を替え品を替え  1480.手前味噌  1404.手の平(掌)を返す  1456.出端(鼻)をくじく  1633.手を入れる  1430.手八丁口八丁  1654.手を打つ  1612.手を上げる  1291.手に手を取る  1377.手の内を見せる  1201.手に落ちる  1231.手に掛ける  1261.手に付かない  1350.手に乗る  1321.手に取るように  1107.手に汗を握る  1139.手に余る  1171.手に負えない  1075.手鍋提げても  1042.手取り足取り  942.徹頭徹尾  976.鉄は熱いうちに打て  908.手玉に取る  801.梃子でも動かない  687.敵は本能寺にあり  726.手ぐすねを引く  851.天下は回り持ち  610.適材適所  837.手塩に掛ける  649.敵に塩を送る  765.手心を加える  873.出たとこ勝負  366.手が届く  489.手が早い  324.手が出ない  571.手が回る  281.手が付けられない  238.手が足りない  449.手が離れる  530.手が塞がる  407.手が離せない  194.手が込む  150.手が掛かる  62.手が上がる  18.手足を伸ばす  106.手が空く