有無を言わせず

【漢字】有無を言わせず
【読み】うむをいわせず
【意味】相手の承知・不承知に関わらず強制的にという意味。
【例文1】有無を言わせず庭の草むしりを手伝わせる。
【例文2】有無を言わせず懇親会を開催する。
【例文3】有無を言わせず残業だ。

有無を言わせずをテーマにした記事

有無を言わせず通帳を預かる

私は医療福祉関係の仕事をしていますが、入院費を払わない患者さんが時にはいらっしゃいます。そんな時は、有無を言わせず通帳をなどを押さえます。その患者さんは悪意がありお金は待っているのだけど、入院費が勿体無いのか一向に知らぬ存ぜぬです。再三の忠告にも関わらず入院費は1円も入れない状態でした。そして私は支払い計画書に印鑑を貰って期日迄にお金を支払わないとメイン通帳を預からさせていただくことを文章で取り交わしました。そして、期日の日がやって来ましたが、とうとう入院費はお支払い頂けなかったので、通帳と印鑑を預りました。そして、その通帳には2ヶ月に1回年金が入ってくるのでそこから入院費を支払ってもらうという形を取りました。何百万円もの入院費が貯まっていました。患者さんからも通帳を預かったおかげで、泥棒などの憎まれ口を叩かれましたが、そこは私の領域の仕事ですから淡々と業務をこなすだけのことでした。莫大な入院費は数年かかかって完済しました。時に人へ有無を言わせず業務を遂行するのが私の仕事です。

」で始まる言葉一覧

1813.運を天に任せる  1796.雲泥の差  1778.雲散霧消  1760.上前を撥ねる  1742.上の空  1724.噂をすれば影  1706.瓜二つ  1688.瓜の蔓に茄子はならぬ  1667.売り言葉に買い言葉  1646.裏をかく  1625.裏目に出る  1604.恨み骨髄に徹す  1583.紆余曲折  1562.有無を言わせず  1540.海の物とも山の物ともつかない  1517.生(産)みの親より育ての親  1494.海千山千  1470.馬の耳に念仏  1445.馬には乗ってみよ、人には添うてみよ  1419.馬が合う  1393.鵜の目鷹の目  1366.鵜呑みにする  1339.鵜の真似をする烏  1310.鰻登り  1280.鰻の寝床  1250.独活の大木  1220.腕を磨く  1160.腕を買われる  1128.打てば響く  1096.腕に縒りを掛ける  1063.腕に覚えがある  1030.腕が鳴る  997.腕が立つ  964.腕が上がる  930.現を抜かす  895.有頂天になる  860.内弁慶の外地蔵  823.うだつが上がらない  787.嘘も方便  750.嘘八百  672.嘘から出た実(誠)  634.有象無象  624.兎死すれば狐これを悲しむ  595.後ろ指を指される  555.後ろ髪を引かれる  514.氏より育ち  473.牛の歩み  433.牛に引かれて善光寺参り  265.浮足立つ  222.浮かぬ顔  391.雨後の筍(竹の子)  351.烏合の衆  308.有卦に入る  178.魚心あれば水心  134.右往左往  90.上を下へ  46.上には上がある  3.有為転変