鳴りを潜める

【漢字】鳴りを潜める
【読み】なりをひそめる
【意味】物音を立てずに静かにする。
【例文1】鳴りを潜めて深夜に帰宅する。
【例文2】バッシングを受け鳴りを潜める生活を送る。
【例文3】鳴りを潜めて忍び込む。

鳴りを潜めるをテーマにした記事

このハゲー、鳴りを潜めた豊田議員

鳴りを潜めてどこにいるのか一番気になっているのが秘書に「このはげー」と暴言を吐いて一躍時の人となった豊田議員です。同じ女性として本当に怖い!家族がいてお子さんもいるからご家族の心中お察しいたしますという感じです。きっと家でもあんな感じでヒステリックに怒っているのだろうな。
ビートたけしが著書の「テレビじゃ言えない」で禿の定義について書いていたのが本当に面白かったのを思い出します。禿の定義は眉毛から髪の毛の生え際までの距離じゃないか?というのです。生え際が後退しておでこが超広くなってしまった人が「俺は禿げてなんかいない!」と言い切るにはどうしたらいいか?「そういう奴は眉毛を全部剃っちゃえばいいんだよ!そして後退した生え際ギリギリのところ、おでこの上の方に眉毛を描いてさ、俺はまぶたが広いんだ!禿じゃねえ!っていえばいいんだよ」
もう大爆笑でした。この秘書さんもそうやっていれば豊田議員に罵声を浴びせられることもなかったのにな~今頃豊田議員はどこで鳴りを潜めているのでしょうかね?

」で始まる言葉一覧

1432.名を売る 1529.名を捨てて実を取る 1482.名を借りる 1506.名を汚す 1593.名を馳せる 1677.南船北馬 1551.名を成す 1406.名を揚げる 1458.名を惜しむ 1572.名を残す 1635.難攻不落 1656.難色を示す 1614.難癖を付ける 1352.鳴り物入り 1293.奈落の底 1379.鳴りを潜める 1203.なめくじに塩 1233.名もない 1263.習うより慣れろ 1323.ならぬ堪忍するが堪忍 1109.涙に暮れる 1141.涙を呑む 1173.波に乗る 1077.波風が立つ 1011.怠け者の節句働き 1044.生兵法は大怪我の元 944.何食わぬ顔 978.名は体を表す 910.七転び八起き 780.七度尋ねて人を疑え 803.情けは人の為ならず 689.泣く子と地頭には勝てぬ 728.泣く子も黙る 651.なきにしもあらず 612.泣きっ面に蜂 839.梨のつぶて 767.なくて七癖 875.雪崩を打つ 451.名が売れる 368.長い目で見る 573.流れに掉さす 326.内憂外患 283.ない物ねだり 240.泣いても笑っても 532.名が通る 491.鳴かず飛ばず 409.長い物には巻かれろ 152.ない知恵を絞る 196.泣いて馬謖を斬る 64.内助の功 20.内柔外剛 108.ない袖は振れない