痩せても枯れても

【漢字】痩せても枯れても
【読み】やせてもかれても
【意味】どんなに落ちぶれても衰えても志は持ち続ける。
【例文1】年を取って以前のように走れなくなったが、痩せても枯れてもウォーキングは欠かせない。
【例文2】痩せても枯れても経営者としての意地を持つ。
【例文3】痩せても枯れても婚活を続ける。

痩せても枯れてもをテーマにした記事

「痩せても枯れても」を体現した蝶々夫人の生き方

「痩せても枯れても」は「どんなに衰えても。どんなに落ちぶれても」という意味です。この言葉で連想するのは「蝶々夫人」です。「蝶々夫人」はアメリカの弁護士ジョン・ルーサー・ロングの短編小説を劇作家デーヴィッド・ベラスコが戯曲におこし、さらにそれらをもとに制作されたジャコモ・プッチーニ作曲のオペラです。オペラに興味がなくても、蝶々夫人のアリア「ある晴れた日に」は聴いたことがあるという方も多いと思います。
アメリカ海軍の士官ピンカートンは日本人の少女と結婚することになり、その結婚式で出会ったのが芸者をしている蝶々さんです。蝶々夫人との間に子どもを授かりますが、3年後に本国に帰ってしまいます。そしてあろうことかアメリカ人の女性と結婚するのです。その事実を知らない蝶々夫人はひたすら夫を信じて、周囲の疑念を一笑しながら帰りを待ちます。ところがピンカートンは日本に妻を伴って現れ、「蝶々夫人との間の子どもを引き取ってアメリカで妻に養育させることにした」と、卑怯なことに自分では告げず、妻に話させる始末。周囲は芸者に戻って子どもを育てる道もあると勧めますが、芸者に戻っては子どもに恥をかかせると言って、子どもに目隠しをさせ、両手に日本とアメリカの国旗を持たせておき、自分は自刃します。最期まで子どもに手をのべながら。という筋立てですが、彼女こそ「痩せても枯れても」ピンカートンの妻としての、子どもの母としても誇りを捨てずに散った花だったと思うのです。

」で始まる言葉一覧

2544.病上手に死に下手 1867.八百長 1889.野次馬 1909.藪医者 1415.止むを得ない 1466.遣らずの雨 1490.槍玉に挙げる 1441.矢も楯もたまらず 1333.闇夜に鉄砲 1274.闇から闇に葬る 1244.山を越す 1388.止むに止まれぬ 1214.山を掛ける 1361.闇夜に目あり 1304.闇夜に提灯 1184.山高きが故に貴からず 1153.山が見える 1023.病膏肓に入る 990.藪をつついて蛇を出す 1056.病は気から 1089.病は口より入り、禍は口より出ず 922.藪から棒 956.吝かでない 815.野に下る 742.柳の下にいつもどじょうはいない 703.柳に雪折れなし 626.矢でも鉄砲でも持ってこい 779.柳は緑、花は紅 887.やはり野に置けれんげ草 852.矢の催促 211.焼きを入れる 341.焼け野の雉子夜の鶴 464.安物買いの銭失い 424.野次を飛ばす 587.躍起になる 298.焼け石に水 547.痩せの大食い 506.痩せても枯れても 381.焼け木杭に火が付く 167.焼き餅を焼く 79.矢面に立つ 123.焼きが回る 35.刃に掛かる 1121.山が当たる