」カテゴリーアーカイブ

「魔が差す」とは、一瞬、判断や行動を誤ってしまうことを表す慣用句

「魔が差す」とは、一瞬、判断や行動を誤ってしまうことを表す慣用句です。

意味

  • 心の中に悪魔がはいったように、ふと悪念を起こす。
  • 思いもよらない出来心を起こす。

語源

  • 「魔」は、もともと修行や人の善行を妨げる悪神。悪魔。転じて、怪しい力を持ち、悪をなすもの。
  • 仏教では、修行者を妨害する悪魔を「魔羅(まら)」と呼びます。

使い方

  • つい道を外れてしまうような、一瞬の判断ミスを表現する時に使う。
  • 悪いことをしてしまった時に、言い訳として使うこともある。

例文

  • 試験勉強中に、ついテレビを見てしまい、「魔が差した」と後悔した。
  • つい食べ過ぎ、「魔が差した」と反省した。

類義語

  • 悪意
  • 悪行
  • 過ち
  • 失敗
  • 誘惑
  • 油断

対義語

  • 善意
  • 善行
  • 正義
  • 成功
  • 慎重
  • 警戒

補足

「魔が差す」は、誰にでも起こり得ることです。

参考URL:
魔が差す(まがさす)とは? 意味・読み方・使い方をわかりやすく解説 - goo国語辞書

「学びて時に之を習う、また説ばしからずや」とは、学んだことを時々復習すると、理解が深まり、より楽しくなる

「学びて時に之を習う、また説ばしからずや」とは、学んだことを時々復習すると、理解が深まり、より楽しくなる。

読み方: まなびてときにはこれをならう、またよろこばしからずや

意味:

学んだことを時々復習すると、理解が深まり、より楽しくなる。

出典:

論語「学而第一」

解釈:

孔子自身が言ったとされる言葉です。

学びっぱなしで復習しないことは、せっかく得た知識が忘れ去ってしまうだけでなく、理解も深まらず、学習効果も低くなります。

しかし、学んだことを時々復習することで、記憶が定着し、理解が深まります。さらに、学習内容を自分のものにすることで、新たな発見や学びを得られることもあります。

このように、復習は学習効果を高め、学習をより楽しいものにするために重要な役割を果たします。

現代社会における意味:

現代社会においても、この言葉は重要な意味を持っています。

情報化社会と言われる現代では、日々膨大な量の新しい情報が生まれています。そのため、学んだことをすぐに忘れてしまうことも少なくありません。

しかし、復習することで、学んだことを自分のものにし、新しい情報との関連性を見出すことができます。

また、復習は、学習内容をより深く理解し、自分の考えを深める機会にもなります。

このように、復習は、現代社会においても、学習効果を高め、より深い学びを得るために必要不可欠なものです。

補足:

この言葉は、「学び」を単なる知識の詰め込みではなく、自分のものにするための積極的な活動として捉えることができます。

復習は、そのための重要な手段の一つと言えるでしょう。

参考URL:
学びて時に之を習う亦説ばしからずや(マナビテトキニコレヲナラウマタヨロコバシカラズヤ)とは? 意味や使い方 - コトバンク

「幕を閉じる」とは、芝居などが終わって幕をしめる転じて、物事を終わりにすること

「幕を閉じる」とは、芝居などが終わって幕をしめる転じて、物事を終わりにすること。

読み方: まくをとじる

意味:

  1. 芝居などが終わって幕をしめる。
  2. 転じて、物事を終わりにする。

語源:

  • 芝居の舞台装置から。

例文:

  1. 長年続いたドラマが、ついに幕を閉じた。
  2. 彼は、会社を畳んで、事業に幕を閉じた。
  3. 波乱万丈の人生を送った彼は、静かに幕を閉じた。

類義語:

  • 幕を下ろす
  • 終止符を打つ
  • 終わりにする
  • 区切りをつける
  • 終焉を迎える

対義語:

  • 始まる
  • 開幕
  • スタート
  • 新たな始まり
  • 継続

注意点:

  • 幕を閉じるは、物事の終わりだけでなく、新たな始まりの意味も含まれる。

補足:

  • 幕を閉じるは、様々な場面で使われる表現。

参考URL:

「幕を閉じる」か「幕を下ろす」か|NHK放送文化研究所

「満場一致」とは、その場にいる全員が同じ意見であることを意味する四字熟語

「満場一致」とは、その場にいる全員が同じ意見であることを意味する四字熟語です。

読み方

  • まんじょういっち

意味

  • 会議などで、賛成者と反対者が一人もいないことを指します。
  • 選挙で、ある候補者が他の候補者より多くの票を獲得して当選することを指すこともあります。
  • スポーツ競技で、ある選手が他の選手をすべて破って優勝することを指すこともあります。

例文

  • 新しい社長の選出は、満場一致で〇〇氏に決まった。
  • 法案は、満場一致で可決された。
  • 彼は、満場一致で優勝を果たした。

語源

  • 「満場」は、その場にいる全員を指します。
  • 「一致」は、意見などが一つになることを指します。

類義語

  • 全員一致
  • 全会一致
  • 異論なし
  • 賛成多数
  • 圧倒的勝利

対義語

  • 賛否両論
  • 意見が分かれる
  • 否決
  • 敗北

その他

  • 「満場一致」は、主にポジティブな意味合いで使われます。
  • 意見がまとまっていることを示す表現であり、会議や選挙などの結果を伝える際に用いられます。

何か他にご不明な点があれば、お気軽にご質問ください。

参考URL:

満場一致(まんじょういっち)とは? 意味・読み方・使い方 - 四字熟語一覧 - goo辞書

「末期の水」とは、臨終間際の人に対して、口元に水を含ませて潤す儀式のこと

「末期の水」とは、臨終間際の人に対して、口元に水を含ませて潤す儀式のこと。

意味:

  • 臨終間際の人に対して、口元に水を含ませて潤す儀式。
  • 死者の旅立ちを助けるため、あるいは生き返ることを願って行われる。
  • 別名「死に水」。

歴史:

  • 古くから日本で行われてきた仏教の儀式。
  • 浄土宗では、阿弥陀仏の浄土へ旅立つための最後の力を与えると考えられていた。

方法:

  • 箸の先端に脱脂綿を巻き、水に浸して唇を湿らせる。
  • 近年は、衛生面などを考慮して、水で濡らしたガーゼや綿棒を使用することもある。

注意点:

  • 故人の信仰や家族の意向を尊重して行う。
  • 無理やり口を開けようとするのは避ける。

現代における末期の水:

  • 医療の発展により、臨終に立ち会う機会が減少し、行われる頻度も減少している。
  • 死への捉え方や価値観の変化により、必要性を感じない人も増えている。

関連:

  • 臨終
  • 葬儀
  • 仏教
  • 儀式

参考URL:
臨終後の儀式「末期の水(死に水)」とは?正しいやり方とタイミング | はじめてのお葬式ガイド

意味:

  • 臨終間際の人に対して、口元に水を含ませて潤す儀式。
  • 死者の旅立ちを助けるため、あるいは生き返ることを願って行われる。
  • 別名「死に水」。

歴史:

  • 古くから日本で行われてきた仏教の儀式。
  • 浄土宗では、阿弥陀仏の浄土へ旅立つための最後の力を与えると考えられていた。

方法:

  • 箸の先端に脱脂綿を巻き、水に浸して唇を湿らせる。
  • 近年は、衛生面などを考慮して、水で濡らしたガーゼや綿棒を使用することもある。

注意点:

  • 故人の信仰や家族の意向を尊重して行う。
  • 無理やり口を開けようとするのは避ける。

現代における末期の水:

  • 医療の発展により、臨終に立ち会う機会が減少し、行われる頻度も減少している。
  • 死への捉え方や価値観の変化により、必要性を感じない人も増えている。

関連:

  • 臨終
  • 葬儀
  • 仏教
  • 儀式

参考:

注意:

  • 宗教や地域によって、末期の水に関する考え方は異なる場合があります。

注意:

  • 宗教や地域によって、末期の水に関する考え方は異なる場合があります。

「間が抜ける」とは、重要なポイントを見落とすなどで、間の悪い印象を与えてしまうこと

「間が抜ける」とは、重要なポイントを見落とすなどで、間の悪い印象を与えてしまうことを意味します。

意味:

「間が抜ける」とは、状況や雰囲気に合っていない行動や言動をとったり、重要なポイントを見落としたりして、間の悪い印象を与えてしまうことを意味します。具体的には、以下のような状況で使われます。

  • 場違いな発言をする
  • タイミングが悪い行動をとる
  • 重要なことを忘れてしまう
  • 冗談が滑る
  • 空気が読めない

語源:

「間」には、時間的なタイミングだけでなく、場の雰囲気や状況という意味もあります。「間が抜ける」は、これらの「間」をうまく捉えることができず、場違いな行動や言動をとってしまう様子を表しています。

使い方:

「間が抜ける」は、主に人の行動や言動を批評する際に用いられます。以下は、例文と解説です。

例文:

  • Aさん: ねえねえ、昨日のテスト、難しかったよね?
  • Bさん: うん、難しかったよ。でも、○○君は100点だったらしいよ。
  • Aさん: えーっ、また? あの人、いつも間が抜けてるのに、どうしてテストだけできるんだろう?

この例では、AさんはBさんにテストの話を振っていますが、Bさんはテストのことよりも○○君の点数の方が気になっているようです。Aさんは、Bさんの反応が場違いだと感じ、「間が抜けてる」と表現しています。

類義語:

  • 空気が読めない
  • 場違い
  • 頓珍漢
  • 不器用
  • 鈍感

対義語:

  • 機転が利く
  • 場をわきまえる
  • 要領が良い
  • スマート
  • 気配り上手

まとめ

「間が抜ける」は、人の行動や言動を批評する際に用いられる言葉です。使い方には注意が必要で、相手を傷つけないように配慮しましょう。

参考URL:
間が抜ける(まがぬける)とは? 意味・読み方・使い方をわかりやすく解説 - goo国語辞書

「真に受ける」とは、相手の言葉をそのまま信じること

「真に受ける」とは、相手の言葉をそのまま信じること。

読み方: まにうける

意味:

  1. 相手の言葉をそのまま信じる。
  2. 冗談や皮肉を本気にしてしまう。
  3. 真面目に受け止める。

使い方:

  • 冗談や皮肉を真に受けてしまう人の様子を表現したい時に使う。
  • 相手の言葉を鵜呑みにしないように注意したい時に使う。

例文:

  • 彼は、彼女の冗談を真に受けて、怒ってしまった。
  • あの人は、いつも真に受けるから、騙されやすい。

類義語:

  • 信じる
  • 鵜呑みにする
  • 騙される
  • 真面目
  • 素直

対義語:

  • 疑う
  • 冷静
  • 皮肉
  • 冗談
  • 軽率

参考URL:
真に受ける(まにうける)とは? 意味・読み方・使い方をわかりやすく解説 - goo国語辞書

補足:

  • 真に受けるかどうかは、文脈や状況によって判断する必要があります。

「負けず劣らず」とは、どちらにも優劣がなく、互いに匹敵していること

「負けず劣らず」とは、どちらにも優劣がなく、互いに匹敵していること。

意味

  • どちらにも優劣がなく、互いに匹敵していること。
  • どちらも良いところや悪いところがあり、甲乙つけがたいこと。

語源

  • 「負ける」と「劣る」の否定形を組み合わせた言葉。

例文

  • A社とB社は、業績も規模も負けず劣らずだ。
  • 彼女と妹は、どちらも美人で負けず劣らずだ。
  • 彼は努力家であり、彼も負けず劣らず努力家だ。

類義語

  • 互角
  • 双璧
  • 甲乙つけがたい
  • 伯仲
  • 五分五分

対義語

  • 優劣
  • 勝敗
  • 勝ち負け
  • 一長一短
  • 長短

注意点

  • 「負けず劣らず」は、必ずしも良い意味で使われるわけではありません。
  • どちらにも悪いところがある場合にも使われます。

補足

  • 「負けず劣らず」という言葉は、状況によってポジティブにもネガティブにも解釈できます。

その他

  • 「負けず劣らず」という言葉は、比較対象が2つの場合にのみ使われます。
  • 3つ以上の場合は、「互角」や「甲乙つけがたい」などの別の表現を使う必要があります。

参考URL:
負けず劣らず(まけずおとらず)とは? 意味・読み方・使い方をわかりやすく解説 - goo国語辞書

「まんじりともしない」とは、少しも眠らないという意味の慣用句

「まんじりともしない」とは、少しも眠らないという意味の慣用句です。

語源

「まんじり」は、ちょっとの間眠るという意味の言葉です。「とも」は、少しという意味の接尾語です。「しない」は、否定を表します。

つまり、「まんじりともしない」は、ちょっとの間眠ることもないという意味になり、少しも眠らないという意味合いになります。

意味

「まんじりともしない」は、一晩中眠れないだけでなく、非常に眠れないという意味合いも含まれます。

例文

  • 昨晩は興奮してしまって、まんじりともしなかった。
  • 試験前になると、いつも緊張してしまって、まんじりともしない。
  • 赤ちゃんは、お腹が空くと、まんじりともせずに泣いてしまう。

使い方

「まんじりともしない」は、睡眠不足や不眠症などの状態を表す際に使われます。また、興奮や心配などの感情で眠れない様子を表す場合にも使われます。

類義語

  • 一睡もできない
  • 寝られない
  • 不眠
  • 不眠症
  • 寝つきが悪い
  • 途中で目が覚める
  • 朝早く目が覚める
  • 昼寝ができない
  • 眠れない夜

英語訳

  • be unable to sleep
  • not sleep a wink
  • have insomnia
  • suffer from insomnia
  • have trouble falling asleep
  • wake up in the middle of the night
  • wake up early in the morning
  • be unable to nap
  • have a sleepless night

その他

「まんじりともしない」は、ネガティブな印象を与える表現なので、使う際には注意が必要です。

例:

  • 台風が近づいていて、心配でまんじりともしなかった。
  • 昨晩は徹夜で仕事をしてしまい、今日は頭がボーッとする。
  • 最近、ストレスが溜まっていて、まんじりともしない夜が続いている。

「まんじりともしない」は、日常会話や文章の中で様々な場面で使われる便利な慣用句です。しかし、意味と使い方を理解して、適切な場面で使われるようにしましょう。

参考URL:
「まんじりともしない」ってどんな意味だかわかる…? | Oggi.jp

「末席を汚す」とは、 謙遜して自分が座るべき席は下座であることを表す表現

「末席を汚す」とは、 謙遜して自分が座るべき席は下座であることを表す表現。

意味:

  • 謙遜して、自分が座るべき席は下座であること、あるいは、会合に出席したり仲間に加わったりすることを表す表現。
  • 自分の地位や能力が低いことを謙遜して、会議や会合などに参加することをいう。

例:

  • 本日はお忙しい中、末席を汚させて頂き、誠にありがとうございます。
  • まだ未熟者ですが、勉強のため末席を汚させて頂きます。
  • 今日は皆様のお話を伺うために、末席を汚させて頂きます。

類義語:

  • 末席に列する
  • 末席に甘んじる
  • 末席に控える
  • 控えめに参加する
  • 恐れ入りますが参加させて頂く

対義語:

  • 主席に座る
  • 上席に座る
  • 中心に座る
  • 主導権を握る
  • 指揮を執る

補足:

  • 「末席を汚す」は、主に目上の人や尊敬する人たちの集まりに参加する際に使用する表現です。
  • 現代社会では、男女平等や年齢平等が進み、昔ほど厳格な席次を意識する場面は少なくなっていますが、目上の人への敬意を表す表現として、今でも使用されています。

参考URL:
末席を汚す(まっせきをけがす)とは? 意味や使い方 - コトバンク

例文:

  • 今日はご招待頂きありがとうございます。末席を汚させて頂きます。

「末席を汚す」という言葉は、

目上の人への敬意を

謙虚な態度で表す

丁寧な表現です。

状況に合わせて、適切に使用することが大切です。