喧嘩両成敗

【漢字】喧嘩両成敗
【読み】けんかりょうせいばい
【意味】理由に関係なく、喧嘩した両者に罰を与える。
【例文1】先に手を出したのはあいつだ。喧嘩両成敗は納得いかない。
【例文2】殴り合いに喧嘩両成敗は通用しない。
【例文3】酒に酔って喧嘩両成敗の扱いを受ける。

喧嘩両成敗をテーマにした記事

喧嘩両成敗は納得がいきません

ある日居酒屋で、私は一人お酒を飲んでいました。
すると隣りの席の酔っ払いが私に目を付け絡んできました。
私は一人静かにお酒を飲みたかったので、無視していました。
それも気に入らなかったらしく、「何シカトしてんだよっ」と強い口調で怒鳴ったのです。
私はそれでも関わりたくなかったので、他の空いている席に移動しました。
するとこの酔っ払いが付いて来て、私のテーブルをドンドンたたき始めました。
私は店を出ようと思い、「逃げるのか?」と酔っ払いが腕を掴んできました。振り払ったところ酔っ払いがよろめいて倒れました。酔っ払いはますます怒りだし「痛い傷害罪だ警察を呼べ!」とまで叫ぶ始末です。
スタッフも警察を呼ばざるを得ない状況になり、数分後、到着した警察に事情を聞かれました。
運が悪い事に警察を呼ばれてしまい、私は事情を聞かれる事になりました。
スタッフや周囲の客の証言もあり、故意ではなかったことが分かり厳重注意で済みました。
喧嘩両成敗とは言いますが、納得がいきませんでその晩はイライラが収まりませんでした。

」で始まる言葉一覧 

1850.下馬評  1933.桂馬の高上り  828.けんもほろろ  792.捲土重来  755.言質を取る  677.牽強付(附)会  716.言語に絶する  639.喧嘩両成敗  228.芸は身の仇  600.犬猿の仲  314.怪我の功名  271.芸は身を助ける  439.下駄を預ける  561.けりを付ける  479.月下氷人  520.煙に巻く  356.逆鱗に触れる  397.檄を飛ばす  184.蛍雪の功  140.敬して遠ざける  52.軽挙妄動  9.芸がない  96.鶏口となるも牛後となるなかれ