傍若無人

【漢字】傍若無人
【読み】ぼうじゃくぶじん
【意味】そばに誰もいないかのように自分勝手な振る舞いう様子。
【例文1】座席に荷物置いたりと公共の乗り物での傍若無人ぶりが目立つ。
【例文2】彼が傍若無人な態度を取るので一喝してやった。
【例文3】傍若無人な態度は迷惑だ。

傍若無人をテーマにした記事

傍若無人な振る舞いの乗客にみんなで注意

先日帰宅途中の電車の中で、60代位の女性がしゃがみこんで辛そうにしていました。私は体調が悪いのかなと思い近づくと、近くにいた20代位の男性がその女性にぶつかり、その勢いで鉄の柱に頭をぶつけたとの事でした。
凄い勢いだったらしく、女性はかなり痛がっていました。とりあえず、座席に座っていた女子高生が席を譲ってあげて、その女性を座らせてあげました。
辛そうにしている女性の横で、ぶつかった男性に対して乗客が謝りなさいと言っていました。しかし、その男性は怒鳴り散らし反省している様子がなく、むしろ逆ギレしていました。
どんな経緯でぶつかったのか私はわかりませんでしたが、相手が痛い思いをしているのならば謝るのが当然だと思い、その男性に謝りなさいと言いました。
すると、怒鳴り口調で女性がぶつかってきたからだと言って、謝るどころか暴れだしました。その傍若無人な振る舞いに見かねた周りの乗客達がその男性の周りに集まりだし、謝るか責任を取るかはっきりしろ!と言いました。
周りをみんなに囲まれて、注意をされた男性は落ち着きだし女性に謝りました。
女性は痛みが治まり、特に怪我もないから大丈夫と言って、その場が収まり次の駅でぶつかった男性は降りて行きました。

」で始まる言葉一覧

2559.仏も昔は凡夫なり 1298.本末転倒 1208.ぼろが出る 1238.本腰を入れる 1268.盆と正月が一緒に来たよう 1115.洞が峠を決め込む 1147.ほらを吹く 1178.蒲柳の質 916.骨抜きにする 1017.骨身を削る 984.骨身を惜しまず 1050.骨を埋める 950.骨身にこたえる 1083.骨を折る 809.仏の顔も三度 697.矛先を向ける 736.ほぞを噛む 658.墓穴を掘る 620.墨守 773.仏作って魂入れず 881.骨が折れる 845.骨折り損のくたびれ儲け 458.棒ほど願って針ほど叶う 205.茫然自失 249.忙中閑あり 581.頬が落ちる 292.棒に振る 541.吠える犬は噛み付かぬ 335.忘年の交わり 500.亡羊の嘆 375.抱腹絶倒 418.ほうほうの体 161.坊主憎けりゃ袈裟まで憎い 73.判官びいき 29.暴飲暴食 117.傍若無人