お茶の子さいさい

【漢字】お茶の子さいさい
【読み】おちゃのこさいさい
【意味】たやすく簡単に出来る。
【例文1】荷物運びなんてお茶の子さいさいだ。
【例文2】家庭料理ならお茶の子さいさい。
【例文3】お茶の子さいさいでやってのける。

お茶の子さいさいをテーマにした記事

算数、数学はお茶の子さいさいでした

私は小さな頃から算数が好きでした。小学校高学年で中学生の数学の問題などはお茶の子さいさいでした。数学を解いているとクイズのようでとても面白かった思い出があります。よく数学で苦労している友達に自分数学はお茶の子さいさいだから教えて上げると言ってアドバイスしたものでした。反対に国語は苦手で苦労した思い出があります。人はなにがしか得意な物いわゆるお茶の子さいさいがあるのではないでしょうか。いいところをもっと伸ばして不得意なところを努力する。私はこの不得意な国語を避けてきました。よっていわゆる偏差値が高い高校、大学には行けませんでした。数学だけだったら一流大学だったかもしれません。勉強だけではなく、人には得意分野があるのではないでしょうか。スポーツでも鉄棒が得意な子がいて大車輪がお茶の子さいさいでした。いとも簡単に大車輪をするのですごくその子を尊敬していた思い出があります。人にはいとも簡単にやってのけるものを持つとそれが自身となります。私が数学ができたように。大車輪をいとも簡単にやってのける子がいたり、なにもかもできるスーパー人間になりたいけれど、得意分野もあるし、不得意分野もある。皆さんそうではないでしょうか。

」で始まる言葉一覧

1989.恩を売る  1974.恩を仇で返す  1959.恩に着る  1944.恩に着せる  1929.音頭を取る  1913.温故知新  1893.尾を引く  1871.折り紙付き  1846.親はなくとも子は育つ  1830.親の光は七光  1814.親の脛をかじる  1761.親方日の丸  1743.重荷を下ろす  1725.思う壺  1707.思うこと言わねば腹膨る  1689.思い立ったが吉日  1668.溺れる者は藁をもつかむ  1647.尾ひれを付ける  1626.お百度を踏む  1605.帯に短し襷に長し  1584.お鉢が回る  1563.十八番  1541.尾羽うち枯らす  1518.鬼も十八、番茶も出花  1495.鬼の目にも涙  1471.鬼の首を取ったよう  1420.鬼の居ぬ間に洗濯  1394.鬼に金棒  1340.鬼が出るか蛇が出るか  1311.同じ釜の飯を食う  1281.同じ穴の狢  1251.音に聞く  1221.男は度胸、女は愛嬌(敬)  1191.男心と秋の空  1161.お茶を濁す  1129.お茶の子さいさい  1097.小田原評定  1064.お高くとまる  1031.押しも押されもしない  1009.親思う心に勝る親心  998.押しが強い  965.教えの庭  931.お先棒を担ぐ  896.驕る平家は久しからず  861.後(遅れ)れを取る  824.臆面もなく  788.おくびにも出さない  751.奥歯に物が挟まる  712.屋上屋を架す  673.傍(岡)目八目  635.お株を奪う  596.陸に上がった河童  557.大目に見る  516.大目玉を食う  475.大見得を切る  435.大風呂敷を広げる  393.大船に乗ったよう  310.大手を振る  267.大きな口をきく  224.大きな顔をする  180.大男総身に知恵が回りかね  136.おうむ返し  92.王手を掛ける  48.負うた子に教えられて浅瀬を渡る  5.老いては子に従え