「舌足らず」とは、 舌の動きが滑らかでなく、発音が不明瞭なこと

「舌足らず」とは、 舌の動きが滑らかでなく、発音が不明瞭なこと。

意味:

  • 舌の動きが滑らかでなく、発音が不明瞭なこと。
  • 子供のように、言葉がうまく話せない様子。
  • 滑舌が悪く、聞き取りづらい話し方をすること。
  • 英語では "speech impediment" と呼ばれます。

原因:

  • 舌の筋力が弱い
  • 口の形や歯並びが悪い
  • 脳の発達障害
  • 緊張やストレス

対策:

  • 発音練習
  • 舌のトレーニング
  • 言語訓練
  • リラックス法

舌足らずの人の話し方を聞き取るコツ:

  • ゆっくり話してもらう
  • 口の形をよく見る
  • 文脈から推測する

舌足らずは、誰にでも起こり得ることです。

理解と寛容を持って接することが大切です。

参考URL:
【舌足らず】とは発音や言葉の意味がはっきりしないこと。原因や治し方を解説 | Domani

例文:

  • 子供は舌足らずで、何を言っているのか聞き取れないことがある。

舌足らずは、成長とともに改善される場合もあります。

もし、舌足らずが日常生活に支障をきたしている場合は、医療機関に相談することをおすすめします。