2017-12-13から1日間の記事一覧

人後に落ちない

【漢字】人後に落ちない【読み】じんごにおちない【意味】他人に負けていない。【例文1】彼は高卒新人だが、大卒新人にも人後に落ちないほどの仕事ぶりだ。【例文2】彼女は人後に落ちない容姿だ。 人後に落ちないをテーマにした記事 私が人後に落ちない得…

気を回す

【漢字】気を回す【読み】きをまわす【意味】必要以上に心配したり推測をする。【例文1】息子の初の海外旅行に気を回す。【例文2】私が不在の間、家族の気を回す。 気を回すをテーマにした記事 気を回す性格。 気を回すとは相手の事を考えて気遣いができる…

邯鄲の夢

【漢字】邯鄲の夢【読み】かんたんのゆめ【意味】人生はかないものである。栄華が想いのままになるという枕を借りて寝たところ、立身出世を極めた夢だったが、実際はお粥も炊けていない程の短い夢だった。「枕中記」の故事より。【例文1】彼の人生は邯鄲の…

犬も食わない

【漢字】犬も食わない【読み】いぬもくわない【意味】何でも食べる犬でさえ興味がない。【例文1】夫婦喧嘩は犬も食わない。【例文2】喧嘩しても犬も食わないからすぐに仲直りするだろう。 犬も食わないをテーマにした記事 夫婦喧嘩は、犬も食わない 昔から…

塩梅

【漢字】塩梅【読み】あんばい【意味】物事の加減。程合い。【例文1】いい塩梅にお腹が空いてきた。【例文2】いい塩梅の味付けだ。 塩梅をテーマにした記事 「良い塩梅」の意味はわかっていても使うことはない 「塩梅が良い」という言葉は、年配の人が使う…

人口に膾炙する

【漢字】人口に膾炙する【読み】じんこうにかいしゃする【意味】なますや炙った肉が称賛されることから、世間の人に多く知られチヤホヤされる。【例文1】小説が売れて人口に膾炙する。【例文2】ミスコンで優勝して人口に膾炙する。 人口に膾炙するをテーマ…

気を吐く

【漢字】気を吐く【読み】きをはく【意味】威勢がいい。【例文1】店長に昇格して気を吐く。【例文2】初出勤で気を吐く。 気を吐くをテーマにした記事 不況でも一人気を吐く店長の実力 仕事でとある飲食店チェーンとの付き合いがあります。地元密着型のチェ…

肝胆相照らす

【漢字】肝胆相照らす【読み】かんたんあいてらす【意味】お互いに打ち解けて親しく付き合う。【例文1】肝胆相照らす友人達のおかげで人生楽しく過ごす。【例文2】地元の同級生は肝胆相照らす仲だ。 肝胆相照らすをテーマにした記事 肝胆相照らす仲の友人…

犬も歩けば棒に当たる

【漢字】犬も歩けば棒に当たる【読み】いぬもあるけばぼうにあたる【意味】でしゃばると思いがけない災難に遭う。または何でもいいからやってみると思わぬ幸運に巡り合う事がある。【例文1】旅に出れば新しい出会いがある。犬も歩けば棒に当たるというから…

足手まとい

【漢字】足手まとい【読み】あしでまとい【意味】行動する時に煩わしい者。【例文1】バーゲンセールに幼児は足手まといになるので祖母に預けて行く。【例文2】ケガをして足手まといになる。 足手まといをテーマにした記事 一人でも練習をサボると足手まと…

心血を注ぐ

【漢字】心血を注ぐ【読み】しんけつをそそぐ【意味】全力を尽くして物事を行う。【例文1】心血を注いだ作品が完成した。【例文2】部活に心血を注ぐ。 心血を注ぐをテーマにした記事 池の水は心血を注ぐことできれいになる テレビ東京で話題になっている「…

気を取り直す

【漢字】気を取り直す【読み】きをとりなおす【意味】元気を失くしたけど再び気持ちを前向きに進める。【例文1】さあ後半戦は気を取り直していこう。【例文2】気を取り直して再建を考える。 気を取り直すをテーマにした記事 資格試験で落ちてしまったら気…

完全無欠

【漢字】完全無欠【読み】かんぜんむけつ【意味】欠点や不足が全くなく完璧である。【例文1】彼女は容姿・人柄において完全無欠だ。【例文2】完全無欠の作業に驚く。 完全無欠をテーマにした記事 完全無欠の状態って素晴らしい 完璧な人間というのは、たぶ…

犬の遠吠え

【漢字】犬の遠吠え【読み】いぬのとおぼえ【意味】小心者が陰で威張る。【例文1】年上だというだけで犬の遠吠えする奴がいる。【例文2】負け犬の遠吠えだ。 犬の遠吠えをテーマにした記事 犬の遠吠えだと気にしないことに 今の仕事は完全に実力主義なので…

朝飯前

【漢字】朝飯前【読み】あさめしまえ【意味】たやすく出来ること。【例文1】こんな問題朝飯前。【例文2】日曜大工は朝飯前。 朝飯前をテーマにした記事 難しい仕事も経験を積むことで朝飯前に 入社当時はどう取り組めば良いのかさえわからなかった仕事も、…

心機一転

【漢字】心機一転【読み】しんきいってん【意味】ある出来事をきっかけに気持ちを入れ替えて前向きに進むこと。【例文1】高校生活楽しかったなー。4月からは心機一転仕事をがんばるぞ。【例文2】心機一転、初めての土地で生活をスタートさせる。 心機一転…

気を取られる

【漢字】気を取られる【読み】きをとられる【意味】他の事が気になって注意力が低下する。【例文1】看板に気を取られて事故を起こしそうになった。【例文2】携帯電話に気を取られないように電源を切る。 気を取られるをテーマにした記事 気を取られて事故…

勧善懲悪

【漢字】勧善懲悪【読み】かんぜんちょうあく【意味】良い行いを勧め悪人を懲らしめる。【例文1】勧善懲悪の絵本を読み聞かせする。【例文2】勧善懲悪の世の中。 勧善懲悪をテーマにした記事 勧善懲悪 勧善懲悪とは善い行いは勧め悪事は懲らしめるという意…

犬が西向きゃ尾は東

【漢字】犬が西向きゃ尾は東【読み】いぬがにしむきゃおはひがし【意味】当たり前のこと。【例文1】お礼を言うのは犬が西向きゃ尾は東だろ。【例文2】女性ばかりが家事をするのは犬が西向きゃ尾は東ではない。 犬が西向きゃ尾は東をテーマにした記事 犬が…

青二才

【漢字】青二才【読み】あおにさい【意味】生まれたての赤ちゃんにはお尻に青い蒙古斑がある。そこから成熟者が未熟者を見下していう言葉。謙遜した言い方。【例文1】棟梁からまだまだ青二才だなと言われた。【例文2】まだまだ青二才ですが、がんばります…