2017-10-11から1日間の記事一覧

雲を衝く

【漢字】雲を衝く【読み】くもをつく【意味】非常に背が高い。【例文1】スリムで雲を衝くイケメンでモテる。【例文2】雲を衝くので街なかでも目立つ。【例文3】雲を衝く勢いで成長している。 雲を衝くをテーマにした記事 雲を衝くような大男 日本人は得て…

気が入る

【漢字】気が入る【読み】きがはいる【意味】一生懸命になる。【例文1】進学校受験のため気が入る。【例文2】3年連続フル単のために気が入る。【例文3】二人目が生まれいっそう気が入る。 気が入るをテーマにした記事 気が入るきっかけがないと気が入り…

片棒を担ぐ

【漢字】片棒を担ぐ【読み】かたぼうをかつぐ【意味】悪事の計画に加わる。【例文1】詐欺の片棒を担ぐ。【例文2】片棒を担ぐのはまっぴらだ。【例文3】金に眩んで片棒を担ぐ。 片棒を担ぐをテーマにした記事 片棒を担ぐつもりなんてないのに! これは、わ…

親の心子知らず

【漢字】親の心子知らず【読み】おやのこころこしらず【意味】親が子に注ぐ愛情など知りもせず、自由気ままに振る舞う。自分も親になってみないと親の本当の気持ちはわからないもの。【例文1】親の心配をよそに親の心子知らず。【例文2】親の心子知らずと…

雲泥の差

【漢字】雲泥の差【読み】うんでいのさ【意味】比べ物にもならないくらい大きな差。【例文1】痩せてイケメンになったね。昔とは雲泥の差だよね。【例文2】収入が雲泥の差。【例文3】学力が雲泥の差。 雲泥の差をテーマにした記事 部内女性内での雲泥の差 …

一日千秋

【漢字】一日千秋【読み】いちじつせんしゅう【意味】一日が千日にも感じられるように非常に待ち遠しい。【例文1】恋人が帰国するまでの間、一日千秋の思いで過ごす。【例文2】家に一人でいると一日千秋に感じられる。【例文3】子どもと離れて暮らしてい…

足を運ぶ

【漢字】足を運ぶ【読み】あしをはこぶ【意味】目的のためにわざわざ出向く。【例文1】わざわざ足を運んでいただきありがとうございます。【例文2】バーゲンセールを狙って隣の町まで足を運ぶ。【例文3】雨の中、足を運ぶ。 足を運ぶをテーマにした記事 …

夜を徹する

【漢字】夜を徹する【読み】よをてっする【意味】徹夜で物事を行う。【例文1】父にプレゼントするマフラーを夜を徹して編む。【例文2】同窓会で酒を飲み夜を徹する。【例文3】カラオケで夜を徹する。 夜を徹するをテーマにした記事 夕方から始めた麻雀が…

目の敵にする

【漢字】目の敵にする【読み】めのかたきにする【意味】敵意を持つ。【例文1】年下のレギュラーを目の敵にする先輩。【例文2】彼女の才能を目の敵にする。【例文3】反抗して目の敵にする。 目の敵にするをテーマにした記事 理不尽な「目の敵にする」 「目…

無理もない

【漢字】無理もない【読み】むりもない【意味】仕方ない。当然である。【例文1】子どもにお使いを頼んで間違えた品買ってきても無理もない。【例文2】小さいうちは兄弟げんかするのも無理もない。【例文3】遊んでばかりでお金がかかるのも無理もない。 無…

身の置き所がない

【漢字】身の置き所がない【読み】みのおきどころがない【意味】居たたまれなくてその場におれない。【例文1】合コンで3高ばかりで身の置き所がない。【例文2】親戚が集まると独身の自分は身の置き所がない。【例文3】ミスを連発して身の置き所がない。 …

百戦錬磨

【漢字】百戦錬磨【読み】ひゃくせんれんま【意味】数々の実戦で経験を積んで向上する。【例文1】40年間職人の業を百戦錬磨で極めてきた。【例文2】百戦錬磨の腕が認められる。【例文3】百戦錬磨あるのみ。 百戦錬磨をテーマにした記事 百戦錬磨のベテ…

鼻に掛ける

【漢字】鼻に掛ける【読み】はなにかける【意味】自慢する。得意顔になる。【例文1】我が子が1番になって鼻に掛ける。【例文2】自慢話しを鼻に掛ける。【例文3】希少品を鼻に掛ける。 鼻に掛けるをテーマにした記事 なんか鼻に掛ける女 鼻に掛けるとは自…

取るに足りない

【漢字】取るに足りない【読み】とるにたりない【意味】問題に取り上げる価値すらない。【例文1】取るに足りない奴は相手するだけ時間の無駄。【例文2】偏屈者は取るに足りない。【例文3】ありふれたネタで取るに足りない。 取るに足りないをテーマにした…

手を加える

【漢字】手を加える【読み】てをくわえる【意味】修正や加工をする。【例文1】自撮り写真は必ず手を加える。【例文2】SNOWで手を加える。【例文3】手を加えてSNSに投稿する。 手を加えるをテーマにした記事 手を加えて修正する 手を加えるとはあと…

狸寝入り

【漢字】狸寝入り【読み】たぬきねいり【意味】寝たフリをしている様子。【例文1】バスの中で狸寝入りする。【例文2】疲れて狸寝入りをする。【例文3】口うるさくて狸寝入りをする。 狸寝入りをテーマにした記事 狸寝入りで見ていた深夜番組 幼い頃我が家…

弱肉強食

【漢字】弱肉強食【読み】じゃくにくきょうしょく【意味】強いものが弱いものをつぶして繁栄していく。【例文1】弱肉強食の世界だ。【例文2】弱肉強食が生き残る。【例文3】弱肉強食で生き抜く。 弱肉強食をテーマにした記事 弱肉強食を抑制する生物 世界…

腰が抜ける

【漢字】腰が抜ける【読み】こしがぬける【意味】びっくりしすぎて座り込む様子。【例文1】私がミスコン1位だなんて腰が抜ける。【例文2】車にひかれそうになり腰が抜ける。【例文3】夜道で人影を見て腰が抜ける。 腰が抜けるをテーマにした記事 腰が抜…

雲をつかむよう

【漢字】雲をつかむよう【読み】くもをつかむよう【意味】漠然として掴みどころがない様子。【例文1】楽して稼げる仕事に誘われたが、雲をつかむような話だ。【例文2】雲をつかむような話で釈然としない。【例文3】捜査の手がかりがなく雲をつかむようだ…

軌道に乗る

【漢字】軌道に乗る【読み】きどうにのる【意味】物事が計画したとおりに進む。【例文1】ネット注文の導入で商売がやっと軌道に乗る。【例文2】軌道に乗るまで10年かかった。【例文3】ようやく軌道に乗る。 軌道に乗るをテーマにした記事 お陰さまで軌…