2017-09-25から1日間の記事一覧

途方に暮れる

【漢字】途方に暮れる【読み】とほうにくれる【意味】方法がなくどうしていいか彷徨う。【例文1】終電に乗り遅れて途方に暮れる。【例文2】会社が倒産して途方に暮れる。【例文3】大災害に遭い途方に暮れる。 途方に暮れるをテーマにした記事 台風で途方…

出る杭は打たれる

【漢字】出る杭は打たれる【読み】でるくいはうたれる【意味】才能がある人は何をしても妬まれる。【例文1】何でも出来すぎ出る杭は打たれる。【例文2】モデルになって出る杭は打たれる。【例文3】人気者は出る杭は打たれる運命だ。 出る杭は打たれるをテ…

立て板に水

【漢字】立て板に水【読み】たていたにみず【意味】立て続けによく喋る様子。【例文1】井戸端会議で立て板に水だ。【例文2】ママ友のランチ会は立て板に水だ。【例文3】よくもまぁ話題が立て板に水だ。 立て板に水をテーマにした記事 立て板に水状態 私は…

死人に口なし

【漢字】死人に口なし【読み】しにんにくちなし【意味】死んだ人から証言を得ることはできない。死んだ人に無実の罪をかぶせるときに多用する。【例文1】死人に口なしで真実はわからない。【例文2】容疑者が死んでしまった以上は死人に口なしだ。【例文3…

賛否両論

【漢字】賛否両論【読み】さんぴりょうろん【意味】賛成派と否定派の両方がいる。【例文1】意見が賛否両論で収拾がつかない。【例文2】ガン告知は賛否両論の意見がある。【例文3】賛否両論で決め兼ねない。 賛否両論をテーマにした記事 賛否両論の憲法改正…

心を痛める

【漢字】心を痛める【読み】こころをいためる【意味】深刻な悩みを抱えている。【例文1】病弱な体に心を痛める。【例文2】殺人事件のニュースに心を痛める。【例文3】事業がうまくいかず心を痛める。 心を痛めるをテーマにした記事 心を痛める出来事が後…

首になる

【漢字】首になる【読み】くびになる【意味】仕事を解雇する。【例文1】上司を殴って首になる。【例文2】会社のお金を横領して首になる。【例文3】スキャンダルが原因で首になる。 首になるをテーマにした記事 先輩が首になる事でやっと解放されました 首…

起承転結

【漢字】起承転結【読み】きしょうてんけつ【意味】基本的な文章を組み立てる順序。【起】書き始め 【承】話を膨らませる 【転】話題を変える【結】まとめる【例文1】起承転結の小説を書く。【例文2】起承転結を意識して作文を書く。【例文3】起承転結が…

風の便り

【漢字】風の便り【読み】かぜのたより【意味】間接的に噂を聞く。【例文1】元カノが金持ちと結婚したと風の便りで聞く。【例文2】彼はギャンブル漬けで荒れていると風の便りで聞く。【例文3】同級生が出世したと風の便りで聞く。 風の便りをテーマにした…

尾羽うち枯らす

【漢字】尾羽うち枯らす【読み】おはうちからす【意味】それまで羽振りの良かった者が落ちぶれて以前の面影がない様子。【例文1】事業がうまくいかず、尾羽うち枯らす。【例文2】尾羽うち枯らした格好で気付かなかったよ。【例文3】見る影もなく尾羽うち…

海の物とも山の物ともつかない

【漢字】海の物とも山の物ともつかない【読み】うみのものともやまのものともつかない【意味】海で取れた物なのか山で取れた物なのか得体の知れないことから、この先どうなるかわからない、見通しがつかない。【例文1】海の物とも山の物ともつかないギリギ…

痛し痒し

【漢字】痛し痒し【読み】いたしかゆし【意味】かけば痛いし、かかないと痒いことから、どちらにも問題があって迷う。【例文1】ギガ増やしたいけど料金上がるしな。痛し痒しだよ。【例文2】この部屋狭いな。引っ越したところで出費ばかりで痛し痒しだ。【…

足に任せる

【漢字】足に任せる【読み】あしにまかせる【意味】特に目的も決めないで気の向くまま歩く。【例文1】足に任せて旅をする。【例文2】足に任せて散歩する。【例文3】行き当たりばったりで足に任せる。 足に任せるをテーマにした記事 足に任せる旅行のメリ…

夜目遠目笠の内

【漢字】夜目遠目笠の内【読み】よめとおめかさのうち【意味】女性の姿は夜見た時、遠目から見た時、かぶり物をしている時は多少なりとも綺麗に見える。【例文1】夜目遠目笠の内だなんて失礼しちゃうわ。【例文2】夜目遠目笠の内だと言われ複雑な心境だ。…

目に角を立てる

【漢字】目に角を立てる【読み】めにかどをたてる【意味】目をつり上げてひどく怒る。【例文1】毎晩飲み歩いて帰宅するのが遅いので妻が目に角を立てる。【例文2】ギャンブル好きの夫に目に角を立てる。【例文3】ゲームばかりで目に角を立てる。 目に角を…

胸を反らす

【漢字】胸を反らす【読み】むねをそらす【意味】得意気になる。いい気になる。【例文1】学力テストで1位になり胸を反らす。【例文2】うんちくを語り胸を反らす。【例文3】胸を反らす行進だ。 胸を反らすをテーマにした記事 立派で胸を反らす 胸を反らす…

三日にあげず

【漢字】三日にあげず【読み】みっかにあげず【意味】三日たりとも間がない。【例文1】三日にあげず遠く離れた娘とビデオ通話する。【例文2】三日にあげず遠距離恋愛中の彼氏と連絡を取る。【例文3】三日にあげず禁煙失敗。 三日にあげずをテーマにした記…

丸裸になる

【漢字】丸裸になる【読み】まるはだかになる【意味】財産が全て無くなる。隠していたことが公になる。【例文1】芸能人の過去が丸裸になる。【例文2】隠ぺいが明るみに出て丸裸になる。【例文3】会社が倒産して丸裸になる。 丸裸になるをテーマにした記事…

不老不死

【漢字】不老不死【読み】ふろうふし【意味】永遠の若さと不死身の身体を持つ人。【例文1】食べ物と美容に人一倍気をつけ不老不死を目指す。【例文2】努力しているからこその不老不死だ。【例文3】足腰を鍛えて不老不死だ。 不老不死をテーマにした記事 …

人を呪わば穴二つ

【漢字】人を呪わば穴二つ【読み】ひとをのろわばあなふたつ【意味】他人に与えた害はやがて自分にも返ってくるという戒め。【例文1】ひき逃げ犯を憎むが、人を呪わば穴二つで刑が重くなる事を願う。【例文2】人を呪わば穴二つで出世して見返す。【例文3…