2017-05-17から1日間の記事一覧

大男総身に知恵が回りかね

【漢字】大男総身に知恵が回りかね【読み】おおおとこそうみにちえがまわりかね【意味】体ばかり大きくて知恵が回っていない男のたとえ。【例文1】彼に言っても大男総身に知恵が回りかねで何も期待できない。【例文2】彼は体ばかり大きく、大男総身に知恵…

得手に帆を揚げる

【漢字】得手に帆を揚げる【読み】えてにほをあげる【意味】得意技を発揮できるチャンスが来る。【例文1】球技大会でバレーボールに出場して得手に帆を揚げる。【例文2】ムードメーカーの彼は同窓会の幹事に得手に帆を揚げる。【例文3】面白い同寮が友人…

魚心あれば水心

【漢字】魚心あれば水心【読み】うおごころあればみずごころ【意味】相手に誠意が見られればこちらもそれに応えようとする姿勢。【例文1】魚心あれば水心で今日の取引は成功した。【例文2】近所付き合いは魚心あれば水心で接する。【例文3】魚心あれば水…

怒り心頭に発する

【漢字】怒り心頭に発する【読み】いかりしんとうにはっする【意味】激しく怒る様子。【例文1】庭の盆栽が盗まれて犯人が見つからず怒り心頭に発する。【例文2】スリに遭い怒り心頭に発する。【例文3】空き巣に入られ怒り心頭に発する。 怒り心頭に発する…

相槌を打つ

【漢字】相槌を打つ【読み】あいづちをうつ【意味】相手の話に合わせて受け答えする。【例文1】彼女はいつも相槌を打つだけで聞き上手だ。【例文2】うまく相槌を打って契約を取る。【例文3】つまらない話に相槌だけを打つ。 相槌を打つをテーマにした記事…

我が道を行く

【漢字】我が道を行く【読み】わがみちをいく【意味】周囲に流されず自分の思った通り行動する。【例文1】彼は誰の言うことも聞かず我が道を行く。【例文2】我が道を行ってばかりでは人が付いて来ない。【例文3】突っ走って我が道を行く。 我が道を行くを…

例によって例のごとし

【漢字】例によって例のごとし【読み】れいによってれいのごとし【意味】変わった事もなくいつもどおりの様子。【例文1】結婚式でのあいさつは例によって例のごとし。【例文2】恋人ができず、例によって例のごとく寂しいクリスマスを過ごす。【例文3】職…

塁を摩する

【漢字】塁を摩する【読み】るいをまする【意味】スキルや地位がほとんど同じ程度に達する。【例文1】師匠と同じくらいに塁を摩する。【例文2】教師よりも彼女の教え方の方が塁を摩している。【例文3】塁を摩するまで20年かかった。 塁を摩するをテーマ…

理屈と膏薬はどこへでも付く

【漢字】理屈と膏薬はどこへでも付く【読み】りくつとこうやくはどこへでもつく【意味】膏薬とは塗り薬を言う。薬はどこにでも塗ることから、どんな事にももっともらしい理屈がつくもの。【例文1】これはまずい事になったが、理屈と膏薬はどこへでも付くの…