2017-05-16から1日間の記事一覧

楽は苦の種、苦は楽の種

【漢字】楽は苦の種、苦は楽の種【読み】らくはくのたねくはらくのたね【意味】楽をすればあとで苦労する。逆に苦労したらあとで楽になる。【例文1】早くに結婚して楽は苦の種、苦は楽の種だったけど子育てが終わり楽だ。【例文2】大学受験勉強楽は苦の種…

用が足りる

【漢字】用が足りる【読み】ようがたりる【意味】用件が満たされる。【例文1】スーパーに出向かなくてもネット宅配で用が足りる。【例文2】100円均一でも用が足りる。【例文3】ワンコインでの食事でも用が足りる。 用が足りるをテーマにした記事 用が…

有言実行

【漢字】有言実行【読み】ゆうげんじっこう【意味】口で言った約束は必ずやり遂げる。【例文1】友人は有言実行通り出世した。【例文2】彼は30キロ痩せて恋人を作ると有言実行した。【例文3】なかなか有言実行通りにはいかないものだ。 有言実行をテーマ…

焼き餅を焼く

【漢字】焼き餅を焼く【読み】やきもちをやく【意味】ねたみや嫉妬する。【例文1】彼女は可愛くて成績も良いいから、誰からも好かれて彼氏が焼きもちを焼く。【例文2】彼氏が女の子と喋っただけでも焼き餅を焼く。【例文3】焼き餅を焼いて束縛する。 焼き…

持ち出しになる

【漢字】持ち出しになる【読み】もちだしになる【意味】不足分を自費で払う。【例文1】大雨で中止になった夏祭りの材料が持ち出しになる。【例文2】持ち出しした飲食代を気前よく友人が払う。【例文3】持ち出しになり金欠になる。 持ち出しになるをテーマ…

名状しがたい

【漢字】名状しがたい【読み】めいじょうしがたい【意味】言い表すのが難しい。【例文1】初めてフランス料理を食べた感想をと言われても名状しがたい。【例文2】出会い系で知り合った彼女は写真だけでは名状しがたい。【例文3】まだ一度しか会っていない…

無我夢中

【漢字】無我夢中【読み】むがむちゅう【意味】物事に熱中しすぎて周りが見えない様子。【例文1】時間も忘れ無我夢中でパズルを完成させた。【例文2】婚期が近づき無我夢中で婚活サイトを見る。【例文3】犬に追いかけられ無我夢中で走る。 無我夢中をテー…

磨きを掛ける

【漢字】磨きを掛ける【読み】みがきをかける【意味】より優れるように鍛える。【例文1】彼のバッティングはより一層磨きが掛かる。【例文2】美の磨きを掛けたらモテるようになった。【例文3】女に磨きを掛ける。 磨きを掛けるをテーマにした記事 中年太…

間が抜ける

【漢字】間が抜ける【読み】まがぬける【意味】大事な所が抜け落ちている。【例文1】先方の名前を聞かないとは君はいつも間が抜けているな。【例文2】時間が聞き取れず間が抜ける。【例文3】肝心な本番で言葉に詰まり間が抜ける。 間が抜けるをテーマにし…

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

【漢字】坊主憎けりゃ袈裟まで憎い【読み】ぼうずにくけりゃけさまでにくい【意味】袈裟とは僧侶の衣服のことで僧侶が憎いと思ったら着ている袈裟まで憎くなるたとえで、その人に関わるものまでが憎いと思う。【例文1】躾がなっていない子の母親の言動を見…