地獄耳

【漢字】地獄耳
【読み】じごくみみ
【意味】他人の情報をいち早く聞いてくること。
【例文】知り合いが多く地獄耳だから何でも知っている。

地獄耳をテーマにした記事

地獄耳の人であっても人付き合いは

他人の秘密をすぐに聞いてこようとする人が、身の回りにいる場合もあるでしょう。そういった人に自分の秘密を聞かれてしまうと、ひょっとすると対人トラブルに巻き込まれてしまう恐れもあるかもしれませんね。そう考えると、このような地獄耳の人とは距離を置きたくなるでしょう。とはいえ必ずしも離れる必要があるかといえば、そうではないと思います。仮に「友人として接していたい」という気持ちがあれば、わざわざ対人関係を断ってしまう必要もないのではありませんか。

誰しも自分の秘密は知られたくないものです。だからもし地獄耳の人から、自分の秘密を問い質されるようなことがあったり、もしくは自分の秘密に興味関心を示してくることがあれば、相手を一度拒否してしまっても良いでしょう。相手に対して「あなたに自分の秘密を言うつもりはない」と申し立てをしたって良いと思います。言われた相手はそのときは不機嫌になるかもしれませんが、おおよそ地獄耳の人はまた別の人の秘密を聞きたがります。ですから自分の秘密への興味は、そのうち薄れることもあります。そうなれば相手も、自分に秘密を聞いてくることも少なくなるでしょうから、付き合いも大分楽になります。

それに何より相手だって人間ですので、次第に人柄が変わる可能性だって充分に有り得ます。そのまま人付き合いを続けていれば、いずれは人の秘密を聞きたがるような行動も起こさなくなる可能性もあるでしょう。もちろん無理に人付き合いを続ける必要もありませんが、反対に無理に人付き合いをやめる必要だってないように思えます。