犬が西向きゃ尾は東

【漢字】犬が西向きゃ尾は東
【読み】いぬがにしむきゃおはひがし
【意味】当たり前のこと。
【例文】お礼を言うのは犬が西向きゃ尾は東だろ。

犬が西向きゃ尾は東をテーマにした記事

犬が西向きゃ尾は東というけれど

『当たり前』とは一体何なのでしょうか。犬が西向きゃ尾は東などといいますが、『当たり前』というのは人によって定義が違うものです。

たとえば友人と話をしていて、その友人が実家暮らしだということが判明したとします。すると大抵の人は「実家暮らしだから、母親が朝ご飯も夜ご飯も用意してくれている」と考えるのではないでしょうか。しかし実際は「ご飯は家族でローテーションで作っている」のが当たり前の家庭かもしれません。あるいは何らかの事情で母親はおらず、一緒に暮らしている親は父親のみということだって有り得ます。また高校においては、進学校であれば「大学に進学するのが当たり前」というところも多いでしょう。しかしそうではない高校は、進学もあれば就職だって進路選択の道として当たり前に存在します。

このように『当たり前』というのは、人や環境によってだいぶ幅があるものだと言えましょう。ですからたとえ自分が考えている『当たり前』とは、異なる『当たり前』に出くわして驚いたとしても、頭ごなしにその『当たり前』を否定するのではなく、まずは「そういう当たり前もあるのか」と思ってみても良いかもしれません。新たな発見があって楽しいかもしれませんし、何より勉強になるのではないでしょうか。