体を張る

【漢字】体を張る
【読み】からだをはる
【意味】命がけで取り組む。
【例文】体を張って家族を守る。

体を張るをテーマにした記事

体を張る50代、男、出川哲朗

まさか出川哲朗さんがこんなに人気者になるとは思いませんでした。
元々体を張る芸をおもしろいと思ったことはなく、痛々しくて全く笑えないし、いじめられてるみたいで寧ろ不快でした。
でも、最近出川さんがある番組で「俺の夢はテレビで体を張っている時に死ぬこと」「俺の夢は体を張っていて可哀想に見えないおじいちゃんになること」だと話していたのを聞いてなんてすごい人なんだと、これが本物の芸人なんだと思いました。
出川さんは体を張ることで笑われていたのではなく、体を張ることで笑わせていたんだとやっと気付きました。
わたしの笑いのツボはやっぱり体を張る芸では笑えないけど、出川さんの人柄、プロ意識、またポンコツキャラは大好きだし、その発言から大ファンになりました。
もう体を張らなくてもたくさんの人を笑わせることができる出川さんだけど、今後もきっとずっと、死ぬまで出川さんは体を張るんだろうなと思います。
一つの芸を貫き通し、突き詰めるプロ意識、素晴らしいです。
ロケでどんなに失礼な人がいても全く嫌な顔をしません。こういう人たちのお陰でご飯が食べられるんだと言います。
出川さんがこんなに人気者になるなんて、世の中も捨てたもんじゃないなと思います。