共存共栄

【漢字】共存共栄
【読み】きょうぞんきょうえい
【意味】二つ以上のものがお互いに助け合って共に栄えること。
【例文】兄夫婦と始めた事業は共存共栄だ。

共存共栄をテーマにした記事

共存共栄を上手く成り立たせていくためには

世の中がどんどんグローバル化されていく中では、人は共存共栄して生きていかなければいけないと思います。
人間以外の生き物の中でも、共存共栄が上手くいっているものと、そうでないものがいます。

それは人間社会の中でも同様かもしれません。
あるグループは共存共栄が上手くいっていても、もう片方ではそれが難しくてすぐに仲間割れを起こしてしまうグループもいます。

我が強い人ばかりだと、協調性に欠けてしまい、グループとしての存在が成り立たなくなってしまうのかもしれません。

グループで行動することは時には難しい半面もあります。
グループの最小単位は家族かもしれませんが、家族も共存共栄で上手くやっていくためには、それぞれの努力が必要な時もあります。

家族だったら、このグループだったら何をやっても許されると思うと、時にはとんでもないことに発展しかねません。
やはり、あるグループに所属している以上、その和を乱さないためにも、個人のある程度の努力が必要なのだと思います。

しかし、依存や犠牲だらけの関係になってしまうと、共存共栄の関係は成り立たなくなってしまうと思います。
それを避けるためにも、個人が独立した意識を持ち、偏りすぎないことが大切だと思います。