目を白黒させる

【漢字】目を白黒させる
【読み】めをしろくろさせる
【意味】思いがけない出来事に目玉を激しく動かし驚く。
【例文1】目の前で衝突事故を目撃して目を白黒させる。
【例文2】会社倒産で目を白黒させる。

目を白黒させるをテーマにした記事

目を白黒させる

お盆に帰省しました。母と買い物に行こうと車で出かけたときのことです。
久しぶりに隣町の商店街に寄ったらいつの間にかスーパーダイエーがなくなっていました。実家を離れる前までは安くてポイントをためてよく利用したのに残念です。変わってマックスバリューができようとしています。どちらにしても近くに大きな24時まで営業するスーパーができる事はありがたいです。

そこの跡地で突然エンジンがかからなくなりました。ガソリンは入っています。オイル交換もまだ1ヶ月前に交換したばかりです。私も母も目を白黒させて、おろおろしていましたが、母がJAFは?と聞いてきましたが、加入していなかったです。
ガス欠1回無料という車の保険会社の言葉を思い出して、保険会社に連絡をすると20分ほどで提携整備自動車の方が来てくれました。どうやらバッテリーが切れていたのです。新車で購入したからどこも故障はないはずだと高をくくっていましたが、始めての出来事で勉強になりました。それにしても狭い一般道路で立ち往生しなくてよかったなと思いました。