目を凝らす

【漢字】目を凝らす
【読み】めをこらす
【意味】じっと見つめる。喰い付くように見つめる。
【例文】婚活パーティで目を凝らしながら参加者を見渡す。

目を凝らすをテーマにした記事

目を凝らすと見えたもの

それはお風呂上がり。
わたしのスキンケアはとってもエコ。
化粧水?乳液?オイル?そんなの使ったことがありません。
お風呂上がりにハンドクリームをぬりぬりする、それだけで明日の朝の肌のコンディションが全然違うんです。
もっちり、しっとり潤いまくりなんです。
ただ、ハンドクリームにはほんの少しのこだわりがあり、少しお高めのものを使っています。
そのいつものハンドクリームを手に取り顔にぬりぬり・・・
その日もいつものようにいつものハンドクリームを手に取り顔にぬりぬりしていました。
と、「あれ?これなんだ?」目を凝らすとわたしの右のほっぺたに・・・
シミができているではないですかー!
なにこれいつからあるの?
今日?昨日?さっき?それともずっと前からここにあったの?
そのショックたるや・・・
皮膚を伸ばしてみたりつまんでみたりしてみましたが、消えるはずもなく・・・紛れもなくシミです。そりゃそうだ。シミです。
目を凝らして気付いてしまったシミ。
目を凝らさなくとも目に付くシミ。
さっきまで気付かなかったはずの、憎きシミ。
エコなスキンケアしかしていないから、ハンドクリームで肌ケアをしているから、こうなるのも当然なんだわ・・・
でも