目を落とす

【漢字】目を落とす
【読み】めをおとす
【意味】視線を下に向ける。
【例文1】意中の子が目の前に現れ、目を落とす。
【例文2】恥ずかしくて目を落とす。

目を落とすをテーマにした記事

霊感ってすごい…会いに来た人が目を落とす

みなさんは霊感や霊の存在を信じますか?
友達のお母さまにすごく霊感の強い方がいて、はじめは半信半疑だったのですが、だんだん信じられるようになりました。
たとえば、部屋の中を幽霊が通っていくのをときどき見られるそうです。霊感の強い人はそういうのに慣れているのかと思われがちですが、霊がいきなり現れるのでびっくりされることも多いのだそうです。
また、前世を夢で見ることが多いとおっしゃっていました。ヨーロッパ系の男性が夢に出てきて、住んでいた部屋なんかも分かったそうです。それを前世を透視できる方にきちんと見てもらったところ、内容を話してはいないのに同じ結果が出たらしいです。
さらに、人がなくなる前に知り合いなどに会いに来るという話は有名ですが、そのお母さまはご親戚が目を落とすことになる前に、蝶になって現れたところを見ています。一匹の蝶がやたら周りを飛んでいてまとわりついてくるので、羽を見てみると何となくそのご親戚を思わせるような柄をしていたのだそうです。しかしそのときには分からずに、追い払ってしまいました。
あとでご親戚の訃報を聞いて、お母さまは「あのときの蝶はそういう意味だったのか。追い払わなければ良かった」と後悔したそうです。

目を落とす

目を落とすとは、視線を下に向けるという意味は知っていたのですが、死ぬとか落命するという意味もあるんですね。
はじめて知りました。
日頃は、メモに目を落とすという風に使うので、まさか命を落とすなんて、大それた意味合いがあるとは思わなかったです。
私の想像ですが、下ばかり見ていたら後ろから襲われても気づかれないから、昔だったら盗賊や野生の動物に襲われたりして確かに危険にさらされることはあったかもしれないですね。
周りに気を張っておくのは大事ですよね。
最近だと、歩きスマホが危険ですよね。
スマホで操作していたら、周りが見えなくなって道路での歩きスマホとか本当に下手したら事故して死んじゃいますよね。
スマホを見ていたら、後ろから自転車が来ていても気づかなかったり信号が見えてなくって本当に危ないです。
特に、自転車に乗りながらスマホを操作するなんて自殺行為なんで本当にやめて欲しいですよね。
また、イヤホンをして音楽を聴いている人も危ないですよね。
周りの音が聞こえなくて、危機察知が遅れてしまいますよね。
なので、いいイヤホンはものすごく耳にフィットするのでノイズをカットすることもできるのですが敢えて安全のために外の雑音も聞こえるように設定できるものもあるみたいですよ。