重箱の隅をつつく

【漢字】重箱の隅をつつく
【読み】じゅうばこのすみをつつく
【意味】重箱の真ん中のご馳走には目もくれず端ばかり突くことから、どうでもいいような問題を取り上げてはイチイチうるさいく言う。
【例文1】重箱の隅をつつく上司にはうんざりする。
【例文2】重箱の隅をつつく発言にイライラする。

重箱の隅をつつくをテーマにした記事

重箱の隅をつつく上司に嫌気がさしました

重箱の隅をつつくとはどうでもいいような話題を取り上げては細かく口うるさいことを言います。
私の周りにもいました。いわゆるかまちょさんです。
先輩は彼氏が長くおらず、一人暮らしで自由な生活をしています。ことあるごとに
暇だから遊びに来てーと誘われます。休みの日くらい私だってゆっくり過ごしたいのに・・でもいかないと後で何言われるかわかんないからお昼のランチだけ付き合います。その後は彼氏と映画を見たり彼氏の家でまったりとした時間を過ごします。
楽しく過ごした翌日の月曜日は足取りが重くなりますよね。会社に行けば朝礼で上司が毎日提案会と言って社員が気付いたことを意見箱を設置してその中に改善案を入れるのです。中には重箱の隅をつつく話もあり、小言が長引いて仕事が進まないのでやめてほしいです。隣の同僚は彼氏がいるわたしにやたらと絡んでくるし、休憩時間になると彼氏の職業や年収など聞いてきて人並だとわかるとケチをつけてきます。ほんと失礼しちゃうわ。

重箱の隅をつつくについて

「重箱の隅をつつく」とは、非常にどうでもいいような細かな事ばかりを取り上げて口うるさくいうことのたとえです。このことわざの由来は重箱といえばお正月におせちが入っている箱のことで、この重箱の四隅に残ったものまで爪楊枝などでつついて食べることから余計なことにも神経を使う細かな人、せこせこした態度の人に対して使うことばです。
例えば会議に出ると中に重箱の隅をつつくような発言をする人がいるだけで話の路線がずれ会議が長引いてしまうなんてことや、上司に書類を提出するとホッチキスの位置を注意されたり、どうでも良い話ばかりをして内容を見てもらうまでに時間がかかることがありますよね。そのような時に「あの人は重箱の隅をつつくような人だよね」といった使い方をします。
私の周りにもメールの内容に少しの打ち間違いがあったら訂正してきたり、洋服に少しのシワがあると注意してきたりします。やはりそのような子は重箱の隅をつつくような子だよねなんていって煙たがれることもあります。
あまり細かなところまでネチネチと言っていると周りにも良く思われませんし、自分の評価も下がってしまいますので、どうでもいいようなことまでは気にしないといった考え方も大切ですね。