耳にする

【漢字】耳にする
【読み】みみにする
【意味】人から聞く。
【例文1】彼の噂を耳にする。
【例文2】息子に彼女ができたと耳にする。

耳にするをテーマにした記事

噂話を耳にする

耳にするとは他人から何らかの情報を得ることです。
長年の人生で人付き合いが多い私はこれまでたくさんの噂や情報を耳に入れてきました。半信半疑で自分の目で確かめることが多いです。

子どもが学校に通えば、友人関係のいざこざを聞いては子どもたちにも注意を呼び掛け、いい高校に進学するにはどこの塾に通えばいいのか保護者会に参加して情報を得てきました。実際に自分の目でも確かめないと気が済まない性格でして体験に行ったりお話を聞きに行き満足な答えがでるまでとことん情報は耳に入れました。
今はスマートフォンの普及に伴いアプリの進化で人に聞かなくてもアプリから情報を得ることが多くなりました。そんなアプリで知り合って友達から始まり交際に発展するなんてことは今の時代珍しくないようです。実際に出会い系アプリで知り合ったという同じバツ一の友人に聞いてみました。こちらから提供した条件人をみつけるのは至難の業だが、出会い系は自分の条件に見合う方を絞り込むことができるので効率的だと言っていました。なるぼど、出会い系と聞くといかがわしいイメージがありましたが、結局はナンパだってそう、知らない人が気に入った人に声をかけるのですから同じ事だという意味ですかね。いい事を耳にしました。私も気が向けば試してみたいです。