頭の上の蠅を追え

【漢字】頭の上の蠅を追え
【読み】あたまのうえのはえをおえ
【意味】人の頭上のハエを追い払う前に自分の頭上のハエを追い払えという意味で、人の世話より自分の後始末をせよということ。
【例文】頭の上の蠅を追えない者が他人に口出しすべきではない。

頭の上の蠅を追えをテーマにした記事

「頭の上の蠅を追え」と言いたい

ここ最近、週刊誌のスクープが話題です。
次々発射される文春砲では、国会議員が地方議員とホテルで密会をしていたという報道があり、その報道を端緒に地方議員の悪事が日の目を見ることになりました。
ただ単に「あの人浮気してるんじゃない。いやだね~」というようなおばさんたちの立ち話のようなことだけに留まらず、結果的に税金を私するという不正を暴くことになったのですから、週刊誌は正義の味方、国民にとって無くてはならない存在ということでしょうか。
これも中国などのように自由な発言が許されていない国と違って、なんでも言いたいことを言うことができるという自由の国だからでしょう。
ところで、こうしたスクープをする記者たち自身には不倫は絶対ないのでしょうか。
もしも芸能人などの不倫のスクープを扱っている記者たち自身に、不倫関係の問題があるのだとしたら、その記者の配偶者は他人のことを書いたり激写したりしてないで
「頭の上の蠅を追え」と言いたいかもしれません。
先日、文春の記者が有名な帯番組の司会者のスクープがあると言っていました。
毎日のようにさまざまな問題を取り上げて、先頭を切って批判しているだろうその司会者は、どんな顔で自分のスクープを解説するのでしょうか。