一目瞭然

【漢字】一目瞭然
【読み】いちもくりょうぜん
【意味】ひと目見ただけですぐわかる。
【例文1】良い革だね。一目瞭然で高そうなのがわかるよ。
【例文2】どちらが優能か一目瞭然だ。

一目瞭然をテーマにした記事

「一目瞭然」で分かる

昔に比べると冤罪と呼ばれる人違いの犯罪が少なくなってきているように思います。
警察がそのプライドを保つために作り上げていたような場合もあれば、目撃した人が勘違いをしていたり、アリバイが証明できなかったりといろいろなことのけっかだったのでしょう。
最近は防犯カメラが何よりの証拠となって、犯罪を犯した人をあぶり出すことに繋がっているようです。
防犯カメラが設置され始めた頃、プライバシーについてさまざまな意見がありました。
今では公道などではむしろプライバシーよりも、犯罪防止や犯罪が起きた時のために防犯カメラは必要なものになっています。
ニュースなどでも起きた事件や事故について「一目瞭然」で分かるのは防犯カメラの映像です。
昔であれば、怪しいという雰囲気の人がどんなに自分は違うと言っても、いやいやあれはやってるぞということがけっこうありました。
テレビのニュースバラエティで、有名な司会者が決めつけたように犯人扱いしていた人は、被害者の親戚だっただけということもありました。
防犯カメラで犯罪の時間にどこでどうしていたのかが証明されれば、アリバイになります。
何よりも犯罪が行われた場所の近くでの不審な人が犯人である可能性が高いのです。
最近の防犯カメラは、犯人にとってはマイナスですが、それ以外の人にとっては強い味方です。