鼻を明かす

【漢字】鼻を明かす
【読み】はなをあかす
【意味】相手を驚かせてあっと言わせてやること。
【例文】今月の営業成績で同僚に鼻を明かす。

鼻を明かすをテーマにした記事

鼻を明かしてやりたい

自分は嫌いな上司がいます。その上司の鼻を明かしてやりたいと思っています。人には色々と理不尽なこと言うのに自分はと言うと人に言ったことを自分の行動に伴っていないからです。あるとき、仕事の準備が出来ていないと罵倒されたので、こちらとしてもおちこんだり、怒りがこみ上げて来たりしました。よし準備で罵倒されたのでは自分のプライドもなにもありません。早く会社に出てきて準備を周到にしました。その上司の鼻を明かしてやった訳です。私はプライドを傷つけられると脆いところがあります。器用な自分ではありませんので努力で相手の鼻を明かすしかないと思います。その為には人が一つするところを何倍も努力して人並みになるか、人の鼻を明かさなければならないと思う次第です。人の鼻を明かすして何になるかと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、時には人の鼻を明かすことも大事なことではないでしょうか。そして人が自分を認めてくれたらこの上なく自信がつくと思います。自信がついたら実力がつくと思います。そのようなことを日々実行していこうと思っています。何か悪意を持って鼻を明かすのはあまり良くないとは思いますが、自分を向上させるのに相手の鼻を明かすのは良いことだと思います。