百花繚乱

【漢字】百花繚乱
【読み】ひゃっかりょうらん
【意味】たくさんの花が咲き乱れている様子から、一度にたくさんの優れたものが現れること。
【例文】今年の倍率は百花繚乱だったが、彼は見事大手企業に就職した。

百花繚乱をテーマにした記事

テレビで百花繚乱を楽しんでいます

私はテレビ番組で、必ず見るようにしている番組があります。
それはミスコンテストです。
日本各地で選ばれた美しい女性たちが、ミス日本と言う頂点を掛けて戦い合います。
各地で選ばれた美人が集まっているだけあって、百花繚乱とういう言葉が、これほど似合う場所もありません。
それぞれ独自の美しさがあり、どの人を見ても男として惚れずにはいられません。
目の保養と言う言葉がありますが、百花繚乱の女性達を見ていると、目が癒される気がします。
また私は他にも、必ず見ている番組があります。
それは国民的美少女コンテストです。
ミスコンテストの様に、百花繚乱にはちょっと若いかもしれませんが、それでも全国からかわいい子たちが集まり、そこはまるで桃源郷のようです。
ショートカットの子、髪が長い子、ハーフじみた顔の子など、それぞれ違った容姿をしていますが、美少女である事には間違いありません。
この国民的美少女コンテストからは、数多くの有名な女優さんやタレントさんが輩出されており、将来有名になる女の子たちの登竜門となっています。
将来この子たちの誰かがミスコンテストに出場して、百花繚乱の女性の一人に成るかもしれません。
そう考えると、この子たちの将来が楽しみでなりません。