手を染める

【漢字】手を染める
【読み】てをそめる
【意味】藍染は染料が手に付くとなかなか落ちないことから、安易には抜け出せない。悪事に手をつける。
【例文】犯罪に手を染める。

手を染めるをテーマにした記事