心を許す

【漢字】心を許す
【読み】こころをゆるす
【意味】警戒心を持たず、何でも話せる。
【例文1】20年来の友人にだけは心を許す。 
【例文2】心を許す友達に相談する。

心を許すをテーマにした記事

心を許す人

最近会社で心を許す人は、上司でもなく、周りの正社員でもなく、実はアルバイト契約のおじさんです。この人はアルバイトでありながら仕事に対する姿勢が素晴らしいと感じます。そして会話をしていても合うし、私の唯一心を許す人です。若い頃の話を良くしてくれます。物凄くやんちゃをしてきて、周りにもかなり迷惑をかけてきたみたいです。私の若い頃に似ているのです。そして麻雀が好きでよく徹マンをしていたとの事で奥さんもだいぶん泣かされたようです。こんなにやんちゃをしてきたおじさん、現役の頃はやんちゃもしながら、最王手の財閥の会社に務められていました。仕事もバリバリ、遊びもバリバリしていたのです。今社内で煙草を吸うのはこの人と私のふたりになりました。よく煙草に誘ってくれます。多弁な彼は、今度は女性と遊んだ話を少し自慢げに言いますが全く、自慢人間だとは思いません。僕にとって会社で固まった人間よりも物凄く人間らしく見えるのです。時として、アルバイトですが私の上司の支配人や事務長にも食いかかって行きます。まさに人を選ばす凄く魅力的な人間です。その人と一緒に居るととても心が安らぐのです。最近仕事を辞めると言っていますが、いつまでもいて欲しいと思います。