鼻っ柱が強い

【漢字】鼻っ柱が強い
【読み】はなっぱしらがつよい
【意味】ごう慢で自分の意見を譲らない。
【例文1】鼻っ柱が強い人への対処法は体験談を聞かせてと返すのがいい。
【例文2】鼻っ柱が強い者を敬遠する。

鼻っ柱が強いをテーマにした記事

【鼻っ柱が強い】と【ツン】

鼻っ柱が強い。この類義語はたくさんある。強情、 負けん気の強い、利かぬ気が強い、生意気な、 向こう意気の強い、不遜、等々が思い浮かびます。そして、私だけついでに、その鼻っ柱の強い女は具体的に頭に浮かんでいます。どうしても、私はこの鼻っ柱の強い女、ツンデレに惹かれてしまうのです。因みに、ツンデレは正確には、”ツン”と”デレ”に分かれ、鼻っ柱の強いという意味はこの前者、つまり、ツンに相当する。ツンツンのツン(おでんツンツンのではなく)、そして”デレ”とは、デレデレ、つまり、親しみのあるとでもいうか、しおらしいというか、そんな感じの擬態語、オノマトペです。つまり、ツンツンとデレデレのこのギャップがこのツンデレの真骨頂なのです。ツンツンした女性を口説き落とし、デレデレする。これがツンデレ女を好きになった男の究極の目標とでもいえるでしょう。あの鼻っ柱の強い女をいつか口説いてデレデレさせてやる・・・と頭の中でいつも妄想をしながら、日夜、逆に鼻っ柱をへし折られている昨今なのです。