自暴自棄

【漢字】自暴自棄
【読み】じぼうじき
【意味】何か大切なものを失った時、やけくそになること。
【例文1】彼女にフラれ自暴自棄になる。
【例文2】会社が倒産して自暴自棄になる。

自暴自棄をテーマにした記事

自暴自棄になっても負けないで

何かとてもつらいことが起きたり、立ち直れないような出来事があったりすると、もうどうでもよくなってしまう…自暴自棄の状態になる場合があります。酒に溺れたり、ギャンブルに狂ったり…人それぞれですが、とにかく自分を見失ってしまうのです。人から見ればとても不健康な状態ですが、もう誰の言うことにも耳を貸せなくなっている状態、それが自暴自棄です。
さて、この自暴自棄になること自体、できれば避けたいですが、ここで気持ちを思い切り吐き出してめちゃくちゃになることで、再起に向かっているとも考えられます。ですから、人様に迷惑さえかけなければ、そして死なない程度に、自暴自棄になることもアリなのではないかと考えます。かくいう私も、昔大失恋した時に精神的に不安定になりましたし、静かに自暴自棄になった時期がありました。でも今では元気いっぱい、幸せに暮らしています。自暴自棄は、美しくはないけれども決していけないことではなく、心の整理をするための過程なのではないでしょうか。結局、自暴自棄になっている自分がバカみたいといつか気づきます。そうなったらしめたもの、新しい自分のスタートです。だから、自暴自棄になっている人には、負けないで、トンネルには終わりがあるからと言いたいです。