輪廻転生

【漢字】輪廻転生【読み】りんねてんしょう【意味】車輪がグルグル回転し続けるように、肉体が滅びても別の肉体に宿って 再生するという考え方をいう。【例文1】もし輪廻転生ができるとすれば、家族に宿って見守りたい。【例文2】この子が祖父の生まれ変わ…

綸言汗のごとし

【漢字】綸言汗のごとし【読み】りんげんあせのごとし【意味】出た汗は体内に戻せないことから、一度口にした言葉は取り消すことは できない。【例文1】綸言汗のごとしで約束は守る。【例文2】綸言汗のごとしで契約を交わす。 綸言汗のごとしをテーマにし…

臨機応変

【漢字】臨機応変【読み】りんきおうへん【意味】その場その場に応じた適切な対応をする。【例文1】彼女は賢く何でも臨機応変に対応してくれる。【例文2】臨機応変にクレーム処理をする。 臨機応変をテーマにした記事 臨機応変は生きていく上でとても大切 …

理路整然

【漢字】理路整然【読み】りろせいぜん【意味】話の筋道が正しい。【例文1】彼女が言っている事は理路整然である。【例文2】彼女の体験談は理路整然で納得する。 理路整然をテーマにした記事 理路整然とした我が友 このあいだ同窓会がありまして、参加して…

両雄並び立たず

【漢字】両雄並び立たず【読み】りょうゆうならびたたず【意味】同じ実力を持つ者同士でも競うと必ずどちらかが負ける。【例文1】試合では必ず勝ち負けが決まる。両雄並び立たずだ。【例文2】両雄並び立たずで延長戦にまでもつれ込む戦いだった。 両雄並び…

良薬は口に苦し

【漢字】良薬は口に苦し【読み】りょうやくはくちににがし【意味】良い薬ほど苦いが効き目はある。忠告は聞きづらいが、聞いておいた方 がいい。【例文1】良薬は口に苦しで、母は子ども達のためを想って言っている。【例文2】年長者の言う事は良薬は口に苦…

両刃の剣

【漢字】両刃の剣【読み】りょうばのつるぎ【意味】両刃は背と腹の両方に刃がついている剣のことで、使い方を間違えると 使用者自身も危険をもたらすことから、相手に打撃を与えられるが、同時 に自分にも損害が及ぶ。【例文1】社内告発すると両刃の剣でパ…

遼東の豕

【漢字】遼東の豕【読み】りょうとうのいのこ【意味】遼東では珍しかった白頭の豚でも他の地域ではありふれていることか ら、世間知らずなために、本人が得意としていても他人から見れば、大 したことないという意味。【例文1】彼は得意気に自慢しているよ…

両天秤に掛ける

【漢字】両天秤に掛ける【読み】りょうてんびんにかける【意味】二つのものの優劣・損得を比較すること。【例文1】学生の彼と社会人の彼を両天秤に掛ける。【例文2】内緒で両天秤に掛ける。 両天秤に掛けるをテーマにした記事 「両天秤に掛ける」 「両天秤…

両手に花

【漢字】両手に花【読み】りょうてにはな【意味】女性に囲まれている男性や両隣にきれいな女性がいることをいう。【例文1】君の席は両手に花で羨ましいな。【例文2】女友達がたくさんいて両手に花だ。 両手に花をテーマにした記事 両手に花は女性も使う時代…

梁上の君子

【漢字】梁上の君子【読み】りょうじょうのくんし【意味】泥棒のこと。陳寔(ちんしょく)の家の梁の上に泥棒が潜んでいた。泥棒 に気付き子を呼び寄せ、人は最初から悪人だったわけではない。悪い習 慣に染まる事で、ついに悪人となってしまったのだと話す…

良妻賢母

【漢字】良妻賢母【読み】りょうさいけんぼ【意味】夫には良き妻であり、子どもには賢い母である女性をいう。【例文1】母は仕事に育児に家事に、良妻賢母の鏡である。【例文2】良妻賢母だと褒められた。 良妻賢母をテーマにした記事 良妻賢母は理想の女性…

粒粒辛苦

【漢字】粒粒辛苦【読み】りゅうりゅうしんく【意味】米の一粒一粒は、農民の苦労と努力の結果が実ったものであることか ら、コツコツ努力と苦労を重ねること。【例文1】粒粒辛苦で採れた家庭菜園料理を味わう。【例文2】粒粒辛苦しながら改良を重ねてよう…

柳眉を逆立てる

【漢字】柳眉を逆立てる【読み】りゅうびをさかだてる【意味】柳眉とは柳の葉のように細くてきれいな眉のことで、美人が眉を吊り上げて怒る様子をいう。【例文1】柳眉を逆立ててはせっかくの美人が台無しだ。【例文2】デートに遅れてばかりで柳眉を逆立て…

竜頭蛇尾

【漢字】竜頭蛇尾【読み】りゅうとうだび【意味】始めは威勢がよく終わりが物足りない・ふるわないこと。【例文1】新番組は竜頭蛇尾だった。【例文2】張り切って山に登ったが、竜頭蛇尾だ。 竜頭蛇尾をテーマにした記事 自分の人生が竜頭蛇尾にならないた…

竜虎相うつ

【漢字】竜虎相搏つ【読み】りゅうこあいうつ【意味】竜と虎は勇敢を象徴する存在であることから、強豪同士が勝負すること。【例文1】竜虎相搏つ見応えのある試合だった。【例文2】どこが優勝してもおかしくない竜虎相搏つ試合だ。 竜虎相搏つをテーマにし…

流言飛(蜚)語

【漢字】流言飛(蜚)語【読み】りゅうげんひご【意味】根拠のない噂が広まること。【例文1】彼が行方不明だと流言飛語が飛び交っている。【例文2】ネットの情報は流言飛語だ。 流言飛(蜚)語をテーマにした記事 流言飛語に惑わされるな 流言飛語という四…

溜飲が下がる

【漢字】溜飲が下がる【読み】りゅういんがさがる【意味】不満やねたみがなくなり、スッキリした気持ちになる。【例文1】彼に言いたい事をぶつけたら、溜飲が下がった。【例文2】嫌味な同僚が退職して溜飲が下がる。 溜飲が下がるをテーマにした記事 心配…

利に走る

【漢字】利に走る【読み】りにはしる【意味】利益ばかり追い求めること。【例文1】利に走る商売では失敗する。【例文2】利に走って信用を失う。 利に走るをテーマにした記事 利に走ると視野が狭くなります 企業は利益追求のために事業を効率よく実施します…

理にかなう

【漢字】理にかなう【読み】りにかなう【意味】現実に言葉と実行が一致していること。【例文1】彼女が言ってる事は理にかなっているよね。【例文2】責任を持って理に叶う行動を取る。 理にかなうをテーマにした記事 「理にかなう」を考察してみる 理にかな…

理に落ちる

【漢字】理に落ちる【読み】りにおちる【意味】理屈が多い。こじつけの理由で言い張る。【例文1】彼との話し合いはいつも理に落ちる。【例文2】彼はいつも理に落ちたことばかり言う。 理に落ちるをテーマにした記事 理に落ちる、聞いたことありますか? 周…

立錐の余地もない

【漢字】立錐の余地もない【読み】りっすいのよちもない【意味】人や物がぎっしり詰まって隙間がないこと。【例文1】お笑いライブの立ち見席は立錐の余地もなかった。【例文2】デパートのバーゲンセールで立錐の余地もない。 立錐の余地もないをテーマにし…

立身出世

【漢字】立身出世【読み】りっしんしゅっせ【意味】社会的に高い地位につくこと。【例文1】友人が政界に進出して立身出世した。【例文2】彼女は野心家で人脈が厚く立身出世するだろう。 立身出世をテーマにした記事 社会的に高い地位に就く 自分の辿って来…

律義者の子沢山

【漢字】律義者の子沢山【読み】りちぎもののこだくさん【意味】まじめな人は夫婦仲がいいので、家庭円満で子宝に恵まれること。【例文1】祖父母は律義者の子沢山で理想の夫婦だ。【例文2】律義者の子沢山を目指して家庭を持つ。 律義者の子沢山をテーマに…

離合集散

【漢字】離合集散【読み】りごうしゅうさん【意味】離れたり集まったりすること。【例文】社会人になり離合集散だが、4年に一度の同窓会が楽しみだ。 離合集散をテーマにした記事 「離合集散」を辞書で引く 聞き慣れない言葉に出会ったときは、すぐに辞書で調…

理屈をこねる

【漢字】理屈をこねる【読み】りくつをこねる【意味】主張ばかりして非を認めないこと。【例文1】彼はいつも理屈ばかりこねて呆れ果てる。【例文2】彼が理屈ばかりをこねるのは負けを認めたくないだけだ。 理屈をこねるをテーマにした記事 すぐに理屈をこ…

理屈と膏薬はどこへでも付く

【漢字】理屈と膏薬はどこへでも付く【読み】りくつとこうやくはどこへでもつく【意味】膏薬とは塗り薬のことでどこにでも塗ることから、どんな事にももっともらしい理屈がつくもの。【例文1】これはまずい事になったが、理屈と膏薬はどこへでも付くのでど…

李下に冠を正さず

【漢字】李下に冠を正さず【読み】りかにかんむりをたださず【意味】李(すもも)の木の下で冠をかぶりなおそうと手を伸ばせば李を盗ろうとしてるような誤解を与えることから、疑わしく思われるような行動はすべきではないということ。【例文1】洋服売り場…

利害得失

【漢字】利害得失【読み】りがいとくしつ【意味】自分の利益と損失のこと。【例文1】利害得失を考えて食材の仕入れをする。【例文2】夏祭りの売り上げの利害得失を勘定する。 利害得失をテーマにした記事 「利害得失」と豊臣秀吉 「利害得失」とは「利益と…

梨園

【漢字】梨園【読み】りえん【意味】歌舞役者の世界。【例文1】梨園の妻は控えめな女性でないと勤まらない。【例文2】梨園の妻は気苦労が多く大変そうだ。 梨園をテーマにした記事 「梨園の妻」の梨園とは文字通り「梨の園」 テレビやネットのニュースや話…