2017-12-05から1日間の記事一覧

可もなく不可もなし

【漢字】可もなく不可もなし【読み】かもなくふかもなし【意味】特に良いわけでもなく悪くもない。普通である。【例文1】このイベント企画は可もなく不可もなし。【例文2】可もなく不可もない夫。 可もなく不可もなしをテーマにした記事 可もなく不可もな…

興に乗る

【漢字】興に乗る【読み】きょうにのる【意味】おもしろさ、楽しさを感じる。【例文1】興に乗って得意の歌を披露する。【例文2】地元の同窓会は興に乗る。 興に乗るをテーマにした記事 興に乗るなら気を付けて 楽しくなりすぎて普段ならやらないようなこと…

蚊帳の外

【漢字】蚊帳の外【読み】かやのそと【意味】無視され除外される。【例文1】夫の実家では蚊帳の外扱いだ。【例文2】嫉妬やねたみで蚊帳の外。 蚊帳の外をテーマにした記事 女子の必殺技、蚊帳の外 学生の頃、一度だけ蚊帳の外にされたことがあります。ある…

一寸の虫にも五分の魂

【漢字】一寸の虫にも五分の魂【読み】いっすんのむしにもごぶのたましい【意味】どんな小さな虫にも魂があるように、弱い者でも相応な意地があるので、見くびってはいけない。【例文1】息子は体は細いが、一寸の虫にも五分の魂で意地と根性がある。【例文…

雨垂れ石を穿つ

【漢字】雨垂れ石を穿つ【読み】あまだれいしをうがつ【意味】軒下から垂れる雨でも長い間同じ所に落ち続ければ硬い石でも穴があくたとえで、どんなに小さな事でも根気よく続ければいつかは達成できる。【例文1】雨垂れ石を穿つで休日に2年かけて一人でロ…

面倒を見る

【漢字】面倒を見る【読み】めんどうをみる【意味】お世話をするより若干大変さが含まれる。【例文1】親の老後の面倒を見る。【例文2】高齢の義母の面倒を見る。 面倒を見るをテーマにした記事 親の介護とは面倒を見るということ。 現在の日本は高齢社会と…

身を削る

【漢字】身を削る【読み】みをけずる【意味】大変な苦労をする。ひどく心を痛める。【例文1】会社が経営難で身を削る。【例文2】お嫁さんが来ず身を削る想いだ。 身を削るをテーマにした記事 身を削る都会の人 上京してすぐの頃、たくさんの事に衝撃を受け…

パンドラの箱

【漢字】パンドラの箱【読み】ぱんどらのはこ【意味】絶対に開けてはならない箱を渡されたが、パンドラは開けてしまいこの世の災いが一気に沸き起こるというギリシャ神話。【例文1】聞かない方がいい事だってあるのに自らパンドラの箱を開けてしまった。【…

知らぬ顔の半兵衛

【漢字】知らぬ顔の半兵衛【読み】しらぬかおのはんべい【意味】知っているのに知らん顔をする。【例文1】彼の恥ずかしい行動に知らぬ顔の半兵衛をする。【例文2】いじめを注意せず皆知らぬ顔の半兵衛だ。 知らぬ顔の半兵衛をテーマにした記事 知らぬ顔の…

驚天動地

【漢字】驚天動地【読み】きょうてんどうち【意味】天地が動くほどとても驚く様子。【例文1】驚天動地の発砲事件のニュースが飛び込んだ。【例文2】近所で驚天動地の強盗殺人が起きた。 驚天動地をテーマにした記事 世界で一番辛いキャロライナ・リーパー…

一寸の光陰軽んずべからず

【漢字】一寸の光陰軽んずべからず【読み】いっすんのこういんかろんずべからず【意味】わずかな時間も無駄にはしない。【例文1】一寸の光陰軽んずべからずで、彼女は移動時間も勉強する。【例文2】一寸の光陰軽んずべからずが成功の鍵。 一寸の光陰軽んず…

甘く見る

【漢字】甘く見る【読み】あまくみる【意味】大したものではないだろうと軽く考える。【例文1】相手は格下チームだが、何が起こるかわからない。甘く見るな。【例文2】芸能界入りを甘く見る。 甘く見るをテーマにした記事 仕事を甘く見ると痛い目に遭うの…

面従腹背

【漢字】面従腹背【読み】めんじゅうふくはい【意味】表向きだけ従ったフリして内心は反抗している。【例文1】うわべだけの付き合いで面従腹背だ。【例文2】会社を出れば面従腹背だ。 面従腹背をテーマにした記事 面従腹背とは 前川喜平前文科事務次官が座…

身を砕く

【漢字】身を砕く【読み】みをくだく【意味】大変な苦労をする。【例文1】借金だらけで身を砕く。【例文2】経営難で身を砕く。 身を砕くをテーマにした記事 プロのスポーツ選手は身を砕くほど努力しています プロレベルになると体格に恵まれている人もいる…

半信半疑

【漢字】半信半疑【読み】はんしんはんぎ【意味】半分は信じるが半分は疑っている。【例文1】友人の話は半信半疑だったので、自分の目で確かめに行く。【例文2】半信半疑で用心深い。 半信半疑をテーマにした記事 半信半疑で疑う 半信半疑とは読んで字のご…

白河(川)夜船

【漢字】白河(川)夜船【読み】しらかわよふね【意味】京都を見物して来た者に白河(地名)はどうだったかと尋ねると、川のことだと思い、夜に船で通ったもんでわからないと答えて嘘がバレた話から、知ったかぶりをする愚か者。または周りで何が起きたのか…

兄弟は他人の始まり

【漢字】兄弟は他人の始まり【読み】きょうだいはたにんのはじまり【意味】仲の良い実の兄弟でもそれぞれ家庭を持ったり、遠く離れて暮らすようになると交流が減り、他人のようになること。【例文1】兄が結婚して家庭が大事になり、兄弟は他人の始まりだ。…

鴨が葱を背負ってくる

【漢字】鴨が葱を背負ってくる【読み】かもがねぎをしょってくる【意味】鴨鍋などにはネギがよく合う。こちらは何もしなくても相手からのこのこやって来たと好都合な場面で使う。【例文1】不良品を買い取ってくれてお客まで紹介してくれた。鴨が葱を背負っ…

一寸先は闇

【漢字】一寸先は闇【読み】いっすんさきはやみ【意味】この先はどうなるか予測できない。【例文1】一寸先は闇だが老後の生活の計画は立てている。【例文2】自営業は一寸先は闇だ。 一寸先は闇をテーマにした記事 一寸先は闇を体現しているような相撲界 日…

甘い汁を吸う

【漢字】甘い汁を吸う【読み】あまいしるをすう【意味】他人を利用して楽して利益を得る。【例文1】役員の立場を利用して甘い汁を吸う。【例文2】コネ入社で甘い汁を吸う。 甘い汁を吸うをテーマにした記事 株やFXをして甘い汁を吸う状態でも結局働くこと…