2017-11-03から1日間の記事一覧

五里霧中

【漢字】五里霧中【読み】ごりむちゅう【意味】五里にもわたる霧の中は何も見えず迷うので、先が見えない。手掛かりがなく先の見通しが立たない。【例文1】会社経営が五里霧中だ。【例文2】業績不振で五里霧中。 五里霧中をテーマにした記事 五里霧中に陥…

一攫千金

【漢字】一攫千金【読み】いっかくせんきん【意味】一度に大金を獲得する。【例文1】一攫千金を狙って宝くじを買う。【例文2】一攫千金は夢のまた夢だ。 一攫千金をテーマにした記事 一攫千金を狙って宝くじ! 一攫千金といえば、宝くじではないでしょうか…

当たるも八卦当たらぬも八卦

【漢字】当たるも八卦当たらぬも八卦【読み】あたるもはっけあたらぬもはっけ【意味】八卦とは占いのことで、当たる時もあれば当たらない時もある。【例文1】当たるも八卦当たらぬも八卦は、良い事は期待する。悪い事は信じない。【例文2】当たるも八卦当…

目を凝らす

【漢字】目を凝らす【読み】めをこらす【意味】じっと見つめる。喰い付くように見つめる。【例文1】婚活パーティで目を凝らしながら参加者を見渡す。【例文2】お見合い相手の目を凝らす。 目を凝らすをテーマにした記事 目を凝らすと見えたもの それはお風…

耳を貸す

【漢字】耳を貸す【読み】みみをかす【意味】人の言う事を聞く。相談に乗る。【例文1】いくら言っても耳を貸そうともしない。【例文2】友人の悩みに耳を貸す。 耳を貸すをテーマにした記事 耳を貸さない同僚に呆れる 耳を貸すとは人からの忠告を聞き入れる…

貧すれば鈍する

【漢字】貧すれば鈍する【読み】ひんすればどんする【意味】生活が貧しくなれば、精神や才気まで失われていく。【例文1】職を失い貧すれば鈍する。【例文2】収入が減り貧すれば鈍する。 貧すれば鈍するをテーマにした記事 貧すれば鈍する、鈍すればさらに…

腹が立つ

【漢字】腹が立つ【読み】はらがたつ【意味】腹ただしい。怒る。【例文1】いくら言ってもわからずやで腹が立つ。【例文2】誤りもせず腹が立つ。 腹が立つをテーマにした記事 腹が立つ「なぜ自分が怒られないといけないのか」 「なぜ自分は何もしていないの…

天災は忘れた頃にやってくる

【漢字】天災は忘れた頃にやってくる【読み】てんさいはわすれたころにやってくる【意味】災害から月日が経つと防災意識が薄れてくるものである。日頃から必要な知識や物を備えておくべきだという教え。【例文1】M3の地震を初めて経験した直後に非常袋を…

暖を取る

【漢字】暖を取る【読み】だんをとる【意味】体を暖める。【例文1】鍋を囲んで暖を取る。【例文2】焚火で暖を取る。 暖を取るをテーマにした記事 暖を取るには鍋が一番 暖を取るとは体を暖めることです。今年の九州は2回も雪が降りました。雪が降ると0度…

守株

【漢字】守株【読み】しゅしゅ【意味】古い習慣にこだわり現状に応じた処理ができず進歩しないこと。農夫が切り株に激突して死んだ兎をたまたま簡単に得る事が出来て以来、仕事そっちのけでずっと切り株を見張って獲物が来るのを待っていたが、一向に来ず村…

肝(胆)が据わる

【漢字】肝(胆)が据わる【読み】きもがすわる【意味】何事にも動じない気力がある。度胸があって信頼が厚い。【例文1】酒に酔って暴れている客に一喝した彼は肝が据わっている。【例文2】母親になると肝が据わってくる。 肝(胆)が据わるをテーマにした…

合点がいかない

【漢字】合点がいかない【読み】がってんがいかない【意味】納得できない様子。【例文1】何で兄だけが怒られるのか合点がいかない。【例文2】自分の取り分に合点がいかない 合点がいかないをテーマにした記事 合点がいかないの「合点」とは 「部長の話には…

一を聞いて十を知る

【漢字】一を聞いて十を知る【読み】いちをきいてじゅうをしる【意味】一部を聞いただけで全てが理解できる。【例文1】彼女は賢く一を聞いて十を知る。【例文2】洞察力が鋭く一を聞いて十を知る。 一を聞いて十を知るをテーマにした記事 一を聞いて十を知…

当たらずといえども遠からず

【漢字】当たらずといえども遠からず【読み】あたらずといえどもとおからず【意味】ピッタリとまではいかないが、それほど外れてもいない。【例文1】年齢を当てられ、当たらずといえども遠からずで微妙な気持ちだ。【例文2】当たらずといえども遠からず、…

目をくらます

【漢字】目をくらます【読み】めをくらます【意味】他人が見ても分からないようにする。人の目をごまかす。【例文1】捜査の目をくらます。【例文2】化粧で丸顔の目をくらます。 目をくらますをテーマにした記事 目をくらますだけで人の命が救えるなら… 最…

耳を疑う

【漢字】耳を疑う【読み】みみをうたがう【意味】信じられない事を聞いて聞き間違えたかなと思う。【例文1】彼女が結婚詐欺師だったとは耳を疑う。【例文2】上司が横領だなんて耳を疑う。 耳を疑うをテーマにした記事 耳を疑うようなこと 私は一つ下の同僚…

ひんしゅくを買う

【漢字】ひんしゅくを買う【読み】ひんしゅくをかう【意味】良識に反する言動をして他人から嫌われる。【例文1】マナーが守れず、周囲からひんしゅくを買う。【例文2】抜け駆けしてひんしゅくを買う。 ひんしゅくを買うをテーマにした記事 ひんしゅくを買…

腹が据わる

【漢字】腹が据わる【読み】はらがすわる【意味】落ち着いて決心が付いている。【例文1】彼女の表情を見たら腹が据わっている事が分かる。【例文2】どんな状況でも腹が据わる。 腹が据わるをテーマにした記事 腹が据わる覚悟をした 何かの状況で覚悟を決め…

電光石火

【漢字】電光石火【読み】でんこうせっか【意味】光のように非常に速い。【例文1】スマホの普及で有名人の居場所が電光石火だ。【例文2】SNSの拡散は電光石火だ。 電光石火をテーマにした記事 電光石火並み 電光石火とは稲妻の光のように、異常に素早い…

単刀直入

【漢字】単刀直入【読み】たんとうちょくにゅう【意味】遠回しな言い方をせず、すぐに本題に入る。【例文1】単刀直入に聞くけど年収はいくら?【例文2】単刀直入に言うが、無理。 単刀直入をテーマにした記事 単刀直入にものを言う 単刀直入とは前置きなし…