2017-10-18から1日間の記事一覧

手を握る

【漢字】手を握る【読み】てをにぎる【意味】力を合わせて協力する。【例文】横断幕をクラス全員手を握って完成させた。 手を握るをテーマにした記事 「手を握る」 「手を握る」とは、誰かと握手する類の事ではなく、利害が一致する相手と結託・共謀する時の…

玉に瑕

【漢字】玉に瑕【読み】たまにきず【意味】ほとんど完璧なのにわずかの欠点があること。【例文】良妻賢母だが、怒ると非常に怖い所が玉に瑕なんだよな。 玉に瑕をテーマにした記事 音が大きいのが玉に瑕です ネットのオークションで、格安のプリンターを手に…

自由自在

【漢字】自由自在【読み】じゆうじざい【意味】自分の思いのままにすること。【例文】子どもの成長に合わせて間取りを自由自在に変える事ができる家を建てた。 自由自在をテーマにした記事 自由自在な髪型 私には小学1年生になる娘がいます。 娘は年中さんに…

腰を上げる

【漢字】腰を上げる【読み】こしをあげる【意味】座って立つという様子から、ようやく行動に取り掛かる。【例文】頼まれごとにようやく重い腰を上げる。 腰を上げるをテーマにした記事 重い腰を上げる 最近、休日に出かけなくなりました。どこへ行ってもたく…

君子は豹変す

【漢字】君子は豹変す【読み】くんしはひょうへんす【意味】賢い者は間違いを認めて正すという意味が、豹変(良かったものが悪くなった)のイメージでいつの間にか自分の都合により態度を変えるという悪い意味に変わってしまった。【例文1】おとなしそうな…

気になる

【漢字】気になる【読み】きになる【意味】心配になる。気がかりである。【例文】気になるあの子に告白する。 気になるをテーマにした記事 気になること 人間は誰しも気になることはあります。気になることはない人なんていないと思います。しかし気になるこ…

方(片)を付ける

【漢字】方(片)を付ける【読み】かたをつける【意味】問題事を解決する。ケリを付けるとも言う。【例文】付きまとう男に方を付けてやると彼が勇ましい発言をした。 方(片)を付けるをテーマにした記事 方(片)を付ける 私は病院でソーシャルワーカーをし…

温故知新

【漢字】温故知新【読み】おんこちしん【意味】過去のことを学んで、新しい発見をすること。【例文】歴史から温故知新を知る。 温故知新をテーマにした記事 「温故知新」 昔学校で「温故知新とは古きをたずねて新しきを知る」と習った記憶があります。この場…

一病息災

【漢字】一病息災【読み】いちびょうそくさい【意味】一度も病気をしたことがない人よりも一度病気をした人の方が健康に気を使っているので、かえって長生きするということ。【例文】生まれたときから喘息なので一病息災で健康には気を使っている。 一病息災…

頭が切れる

【漢字】頭が切れる【読み】あたまがきれる【意味】頭の回転が速い人。頭脳明晰である。【例文】彼女は頭が切れるので、校内ではトップクラスである。 頭が切れるをテーマにした記事 頭が切れるに越したことはないが 頭が切れる人は頭の回転が速い人だと思い…

雪虫

【漢字】雪虫【読み】ゆきむし【意味】体身が白い綿に包まれたような虫でトドネオオワタムシと言う。きれいな名をしているが、あぶら虫の仲間である。北海道に初雪が降る数週間前に大量発生する様子が吹雪のようで雪虫と呼ぶ。【例文】雪虫が大量発生して初…

藪医者

【漢字】藪医者【読み】やぶいしゃ【意味】野暮な医者がなまって藪医者となった説。適切な治療技術が劣った医者を言う。本来は名医を藪医者と言っていたが、いつからか逆の意味になったしまった。【例文】あそこはガンを見落とすような藪医者だから行かない…

目の前が真っ暗になる

【漢字】目の前が真っ暗になる【読み】めのまえがまっくらになる【意味】絶望的でどうしたらいいかわからない。【例文】妻に逃げられ職も失い、目の前が真っ暗になった。 目の前が真っ暗になるをテーマにした記事 目の前が真っ暗になった実体験 タバコの自動…

無尽蔵

【漢字】無尽蔵【読み】むじんぞう【意味】使っても尽きることがない財宝を収める蔵から転じて、いくら使ってもなくならないこと。【例文】アイデアが無尽蔵にわいてくる。 無尽蔵をテーマにした記事 お腹さえ空かなければ無尽蔵に近い働きができる 私は某大…

耳打ちする

【漢字】耳打ちする【読み】みみうちする【意味】相手の耳元でそっとささやく。【例文】合コンで気に入った女性に連絡先を耳打ちする。 耳打ちするをテーマにした記事 わが子に耳打ちする親 子どもが今6歳で小学校に通っているのですが、焼き肉の食べ放題コ…

百花繚乱

【漢字】百花繚乱【読み】ひゃっかりょうらん【意味】たくさんの花が咲き乱れている様子から、一度にたくさんの優れたものが現れること。【例文】今年の倍率は百花繚乱だったが、彼は見事大手企業に就職した。 百花繚乱をテーマにした記事 テレビで百花繚乱…

花より団子

【漢字】花より団子【読み】はなよりだんご【意味】きれいなものより食べられる物のほうがいいこと。【例文】着くなり花見そっちのけで花より団子の宴会が始まった。 花より団子をテーマにした記事 花より団子の連中ばかりです 私と友人たちは花見をするのが…

二枚目

【漢字】二枚目【読み】にまいめ【意味】いい男を指す褒め言葉。今では昔のイイ男を言うくらいしか聞かなくなった。【例文】父の昔の写真を見たら二枚目だった。 二枚目をテーマにした記事 ドラマでは三枚目が二枚目を引き立てている 二枚目とは今でいうイケ…

泥を吐く

【漢字】泥を吐く【読み】どろをはく【意味】問い詰められて隠していたことを白状する。【例文】容疑者が証拠を突きつけられやっと泥を吐く。 泥を吐くをテーマにした記事 泥を吐く生き物のイメージ 「泥を吐く」という言葉の意味するところは、もちろん実際…

手を取る

【漢字】手を取る【読み】てをとる【意味】手助けする。親身になって世話をする。【例文】親の老後は私が手を取るから安心して。 手を取るをテーマにした記事 手を取るように教えてくれました 私が小学一年生の時の先生は女の先生で、色々な事を手を取るよう…