2017-06-26から1日間の記事一覧

後生畏るべし

【漢字】後生畏るべし【読み】こうせいおそるべし【意味】自分より後から生まれてきた者は、若くて気力もあり将来への可能性を秘めており、いかなる力量を発揮するかわからない、おそるべきのものであると戒める言葉。【例文1】入社1年の彼は優秀で後生畏…

月下氷人

【漢字】月下氷人【読み】げっかひょうじん【意味】結婚の仲立ちをする人。媒酌人。【例文1】近年、結婚式は月下氷人を立てないスタイルだ。【例文2】今時、月下氷人は要らない。 月下氷人をテーマにした記事 「月下氷人」がいなくなり離婚率が増加した? …

口裏を合わせる

【漢字】口裏を合わせる【読み】くちうらをあわせる【意味】矛盾が生じないように前もって話しの内容を合わせておくこと。【例文1】部活を休むので部員と口裏を合わせる。【例文2】明日は会社の接待だと同僚と口裏を合わせる。 口裏を合わせるをテーマにし…

気が済む

【漢字】気が済む【読み】きがすむ【意味】心が落ち着くこと。満足すること。【例文1】彼女は何事でも納得いくまでやらないと、気が済まない性格である。【例文2】あいつには一言言ってやらないと気が済まない。 気が済むをテーマにした記事 気が済むまで…

顔が利く

【漢字】顔が利く【読み】かおがきく【意味】信用や権力があるため、だいたいの無理はきいてもらえること。【例文1】彼女は明るく社交的で人脈が厚いので、どこ行っても顔が利く。【例文2】人脈が厚いので顔が利く。 顔が利くをテーマにした記事 人間関係…

大見得を切る

【漢字】大見得を切る【読み】おおみえをきる【意味】自信があると大げさな言動をとる。また、出来もしないのに出来るフリをすること。【例文1】好きな人の前だと、大見得を切りたくなるよね。【例文2】彼女の前でかっこつけて大見得を切る。 大見得を切る…

縁は異なもの味なもの

【漢字】縁は異なもの味なもの【読み】えんはいなものあじなもの【意味】男女の巡り合わせの縁はどこで結ばれるか不思議で予測がつかないこと。【例文1】一人旅に出て素敵な女性と巡り会った。縁は異なもの味なもので人生何が起こるかわからない。【例文2…

牛の歩み

【漢字】牛の歩み【読み】うしのあゆみ【意味】進み方が遅いこと。【例文1】牛の歩みのような連休中の渋滞はつらい。【例文2】未熟児で産まれたが、無事牛の歩みで成長している。 牛の歩みをテーマにした記事 牛の歩みほどであっても進歩してるのでしょうか…

息が絶える

【漢字】息が絶える【読み】いきがたえる【意味】力尽きて息を引き取ること。【例文1】家族同然のペットがとうとう息が絶える。【例文2】飼い犬の息が絶える。 息が絶えるをテーマにした記事 「息が絶える」で思い出す短歌 「息が絶える」とは想像できると…

青筋を立てる

【漢字】青筋を立てる【読み】あおすじをたてる【意味】静脈が浮き出るほどひどく怒ること。【例文1】毎回デートに遅れる彼に青筋を立てる。【例文2】毎晩飲み歩く夫に青筋を立てる。 青筋を立てるをテーマにした記事 スレ違いで青筋を立てる 昨日旦那から…